スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガブガブ。 

先日の3連休は仕事の都合で実質1.5日の休みでした。
通常なら土曜深夜に行う闇練も開催出来ず、今回はSNS内で呼びかけたメンバー5人で日曜深夜に大阪某所で走らせてきました。

当日は子供の寝付きがよく、集合時間の30分前に現地到着。
まだ誰も到着してなかったため、ひとりでサクッとコース設営。


今回のコースレイアウト。

いつもとほぼ同じ。単純なL字型ですが、ストレートの長さをあえて中途半端にし一発で届かせるには浅い角度で飛ばさなければならないような感じにしてみました。実際走らせてみると、奥のストレート手前の最終コーナーを浅く立ち上がり、一旦車体をまっすぐに戻した上でストレート半ば位からスパーンと飛ばして走るのが実車ぽくてベストでしたね。横向けてからのフロントの逃し具合がキモでカウンターステアの方向にしっかり走らせるのにちょうどイイ感じ。逆に最終コーナーから一発で繋げるにはストレート外側に飛び出すリスクが・・・(;´Д`)

先日頂いたTEAM-TETSUJINパイロンをコースのイン側に配置していたので、あえてイン側をギリギリに走らせてカッコイイ(*´Д`)ハァハァ と自画自賛して暫く遊んでたらラオウさんが登場。その後ほかのみんなもボチボチと集まりだしました。

ラオウさんが到着してからはラオウさんとの追走を満喫。
最初のうちはコース1周合わせるのがやっとでなかなか続きませんでしたが、終盤になるとシンクロしてきたのか10周以上車間を保ったまま追走出来るようになり、自分でも驚くほど(;^ω^)
そのうち他のみんなとの追走も始まり電車ドリ状態。3台以上での追走は流石に何周も続けることは出来ませんでしたが、ワイワイ走らせてると楽しいもんでテンションも上がりましたね。

コースレイアウトが比較的簡単だった事もありますが、最近ようやく満足できる走りが出来るようになってきたかな?あとはガチンコ勝負でちゃんと勝てる走りが出来るか?でしょうか(;´∀`)

関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rcdrift.blog83.fc2.com/tb.php/985-a973a1ae

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。