スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々に。 

一昨日久々にTA05フラップコンバを引っ張り出してみました。

TA05フラップコンバ

我ながら蒼い(*´Д`)ハァハァ

とりあえずメカさえ積めば走る状態なんだけど、当面走らせる事も無いのでTRFダンパーを取り外しSRD-01に移植する事にしました。SRD-01のダンパーはシリンダーが樹脂製なもんでオイル漏れが多いもんで・・・。

このフラップコンバ。よく頑張ってくれましたが、ステア周りが厳しくドリフト専用シャーシと比較すると切れ角が少なく辛かったんですよね。SRD-01と比較するとこんな感じ。

SRD-01との比較。

フラップコンバも外側(画像左側)は合格点なんですが内側(画像右側)は切れ角が足らずアッカーマン的にも辛いですね。SRD-01は流石でこの切れ角でもユニバはスムーズに回り走行も可能です。

フラップコンバ。思い入れがあるので手放したくない反面、仕舞いこんで使わないのも勿体ない気が・・・。
ま、欲しい人なんて今時居ないでしょうが(;^ω^)

気が向いたらまた復活させましょうかね。

関連記事

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

>名無しさん
御無沙汰です(=゚ω゚)ノ
蒼さだけが自慢のシャーシですから(;^ω^)
綺麗にする方法ですか・・・うちのフラップコンバは一度
裏面が傷だらけで艶もなくなったんで実車用のクリアスプレーを
吹きつけてみましたが結構綺麗になりましたよ。
一度バラバラにしなきゃ駄目ですが試す価値はあります。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rcdrift.blog83.fc2.com/tb.php/982-e2120be9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。