スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レビンのリメイク。 

先日より以前使っていてこのブログ最上段にもあるピンクのハチロクレビンをリメイクしてSRD-01に載せようと作業を進めてきました。

リメイクの際のポイントとして
・CBドリコンに出てきそうな感じで
・カラーはスパイスさんをリスペクトしたパープル系
・あまり手を掛けず、なるべく長く使えるように
とイメージしてみました。

とりあえず現状。フロントバンパーが大破してます。



反対側もほぼ同じ。
救いなのはバンパー部迄で割れが止まっている事。
少しだけコーナーマーカーに割れが届いている部分もありますが問題ないレベル。
他に損傷が酷いのが助手席側のサイドスカート。



画像では解りにくいですが、ボディとの合わせ部がパックリ割れてます。
ドアも若干波打ってますが破れは無いですね。

そこで今回はコレを使用します。



HPIのSTAGE-Dレビンエアロパーツキット
以前楽天で見掛け、とりあえず買っておいたもの。流通が不安定なHPIなだけに見掛け時が買い時と思って買ったんですが正解でした。

んでエアロパーツ附属の説明書通りにボディをカットしていきます。
簡単に言えば前後バンパーとサイドスカートを取っちゃう感じで。



リアバンパーは一部元のバンパーを残す必要があり、またサイドスカートは逆に一部余計にカットしなきゃならないので説明書をよく読んで作業を進めます。

その後エアロパーツのカットに取り掛かりました。
説明書では塗装後にカットするよう指示がありますが、塗装後ではフィッティングを確認する際に面倒な為、先にカットしました。

エアロパーツのカットはカッターの刃も折って挑み慎重に行いました。
フロントバンパーは無事綺麗にカット出来ましたが、その後のリアバンパーは油断したのか最後の方でカッターが先走ってしまいカットラインがズレてしまい・・・切り取る際に案の定失敗です(´・ω・`)



ササくれてる部分が本来残るべき部分。リアバンパーの上側で見た目にも目立ちそうですが、元々ヤレたボディをリメイクしてるので些細な事を気にしても仕方ないとスルーする事に。

んで試しにフロントバンパーを合わせてみました。



まだ透明なのでイメージが掴みにくいですが、ダメージを受けてた部分は一新され顔付きもカッコ良くなりました。ただリアバンパーはカットミスした部分が案の定、少しボディとの間に隙間が出来てしまいました。まぁこれもハチロクらしくていいかな?

この日はここで作業終了でした。

関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rcdrift.blog83.fc2.com/tb.php/957-ba1a8300

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。