スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RC-ARTに行ってきました。 

今日は市役所に行く用事があったので有給で休みでした。

んでもって午前中の用事が済んだ頃に某氏からデートの誘いがあったので午後の予定を前倒し、終わり次第RC-ARTで合流する事に。

到着したのが2時過ぎでしたが、既に5名が走行中。誘ってくれた某氏も既に走行して一服中でした。

荷物をリフトに積んで2階へ上がりエントリー。
ピットを用意しバッテリーを充電しながらタイヤを旧ジャムハードに交換してコースイン。

RC-ARTなう。

久々のツルツル路面に面食らいまともに走行出来なかったんですが、周回を重ねる毎に感を取り戻してくるものの、どうもリアが不安定な上、横に流される。

そこでピットに戻り一番怪しいリアダンパーを外してチェック。すると案の定抜けていて反発力が2/3程度になっていました。そこでとりあえず抜けた分だけダンパーオイルを継ぎ足し急場を凌ぐ事に。

これで走り始めるとさっきより若干リアの安定感は増した気がするものの、横方向への流され感は改善されず。
プロポ側で色々調整するも満足するまでにはいかず、たまらず某氏に愚痴ると「リアのリバウンドを規制してみたら?」と。

今までの俺の持論ではフロントタイヤを転がすにはリアのリバウンドはフリーにしてトラクションを稼ぐもんだと思っていただけに疑心ながらも試しに調整してリバウンドストロークを2ミリ程に規制してみた。

するとどうだろう。予想外にクルマが前に出る。変に横に流される事もなく好感触。若干フロントが効き過ぎてる感じもするが悪くない。

これは恐らく柔らかい足回りで必要以上にロールしていて前に出なかったのが、リバウンドを規制する事でロールが減り、前に出る様になったんでしょうね。うーんセッティングは奥が深い(;^ω^)

ここからは割とイイ感じに走る事が出来、某氏や他のお客さんと一緒に遊んでいただきました。コースレイアウトも絶妙でガードレールもリアルで走らせててカウンターも当てやすく最高♪。

最後の方は走行している5台が全て180SX顏(ワンビア 3台180SX 2台)で妙な統一感が楽しさをより一層引き上げてくれお腹いっぱいの3時間を過ごす事が出来ました(・∀・)

また時間が撮れればお邪魔しに行かなきゃ。
ご一緒した皆さん、有難うございました( ´ ▽ ` )ノ

関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rcdrift.blog83.fc2.com/tb.php/900-55745a4b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。