スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャーシ完成。 

今朝も4時に目が覚めたのでワイルドウイリー2の組立。

今回はダンパーの組立から。
ワイルドウイリー2付属のダンパーはいわゆるフリクションダンパーでシリンダー内にオイルは入れず、ピストンロッド(と言うかネジ)にグリスを塗ったゴムパイプを通し、その抵抗によって減衰力を発生させるというもの。

フリクションダンパー。

当然ダンパー単体では縮めても戻ってきませんが、誰が組んでも同じように組め、かつ適度な減衰力が得られるんですから最初にコレを考え出した人は大したもんです。

ダンパーをチャチャっと組み付け、シャーシを合体させサイドフレームを取付。
その後タイヤを付ければ完成。思ったより早く組めちゃいました。

今度はメカ積み。
サーボは既に取り付けてあるのでアンプと受信機の位置決めです。
今回アンプは余ってるフタバのMC330CR。受信機はフタバの古いAM受信機。
でアンプのモーターへの配線には2Pコネクタを付けていた為、モーターにも2Pコネクタを付けました。

モーターにも2Pコネクタ。

ついでにモーター缶の穴にアルミテープを貼りつけ、防塵対策を実施。
これで少々の事じゃモーターは壊れないはず。

その後モーターを取り付け、アンプ・受信機を両面テープで固定。
コネクタを繋げて完成です。

完成?

しかしよく見ると何か違和感が・・・。

何か違和感が・・・。

あ・・・モーターへのコネクタと思っていた方が実はバッテリーへのコネクタでモーターへのコネクタのオスメスを間違えてしまってました・・・(;^ω^)
モーター側にはオス側の2Pコネクタが必要だったのに勘違いしてメス側を取り付け、バッテリーへのコネクタに接続しちゃってます。これじゃ動かんわ・・・。

コネクタ間違えてます・・・。

あいにくオス側の2Pコネクタを持ちあわせていなかったのでギボシ端子を引っ張り出して接続する事に。ま、キット付属の540モーター程度じゃギボシ端子で十分でしょ。しかし余計な手間が・・・。

なんやかんやで完成し、バッテリーを接続して動作確認まで完了。
ここで時間は7時前。今日は休日出勤だったので急いで支度をして出勤。
その為、完成後の画像を取り忘れちゃいました(;´∀`)
帰宅後にでも撮影し、次の機会にうpするとします。

息子の喜ぶ顔が浮かんでくるねぇ(*´д`*)

関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rcdrift.blog83.fc2.com/tb.php/836-b51a3cbd

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。