スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スクドリコンバSPのセッティング備忘録。 

ここんトコ仕事が忙しすぎて大変でしたが、それも今日で一段落し、こうやってブログ記事を打ち込める余裕が出来たので忘れないうちに現状のスクドリコンバSPのセッティング内容でも書いてみようと思います。

あ、あくまで自分用備忘録的に書いていこうと思うんで解りにくい点はご容赦を。

・使用プーリー F:39/13 R:18/35 前後比:154%

・デフ構成 F:ワンウェイ C:ダイレクト R:ダイレクト

・スパー タミヤ04GPスパーギア120T

・ピニオン タミヤRD04スチールピニオン26T

・車高 前後とも6ミリ前後
 ただし最近は正確に測ってません
 ダンパーのスプリングシートは一番上にした状態

・リバウンド F:規制なし R:規制なし
 ただしフロント側はサスアームとハブキャリアが干渉気味でリバウンドは少なめ

・キャンバー F:10度 R:5度

・トー F:若干イン側 R:イン側約3度

・スキッド角 F:無し R:無し

・キャスター角 F:4度(リバサス純正)

・サスマウント フロントから 1X、1XA、1XD、1A

・スプリング 前後ともストリートジャムワークススプリングハードシリーズ F:ミディアム R:ソフト

・ダンパーオイル 前後ともヨコモ製 F:600番 R:300番

・ダンパー長 前後とも62ミリ(多分)

・ダンパー取付位置(上側) F:外側から2番目 R:外側から2番目
 (前後ともストリートジャム製ダンパーステー使用)

・ダンパー取付位置(下側) F:3つ穴の内側 R:3つ穴の内側(リバサス)

・アッパーアームの取付位置 F:一番内側 R:内側から3番目(アルミバルク)

あと補足としてダンパーの組み方を。

・ダンパーはTRFスペシャルダンパーを使用
・ダイヤフラムの上には前後とも何も入れてません
・ダンパーは通常通り組み立ててます。引きダンパーやシムは入れてません
・Oリングは京商製X断面型Oリンググリーンスライムを塗りたくって組み付け

スタビは前後とも無し。

あとはプロポで誤魔化して乗ってます。
プロポの設定なんかはまた別の機会にでも。

関連記事

コメント

ルーターがあるなら前後のアッパーデッキを真っ二つにするといい動きになりましたよ(・∀・)
シャーシの中心でよれるのではなく、全体がくにっとしなる様なロールになります(´ω`)
ただ切ると後戻りが出来ないので注意して下さいね。

遅レスでスンマセン。
現状では柔らかいシャーシに興味がないのでカットはしないと思います。
元々がフラップコンバのようなツーリング用シャーシで走らせてたのも
有るんですが、硬いシャーシの方がキビキビ動いて好きなんで。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rcdrift.blog83.fc2.com/tb.php/821-f22e6f31

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。