スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スパイス製新型ドリフトタイヤの試走インプレ(ハード編) 

先の記事でも書いてますが、スパイス製新型ドリフトタイヤのハードタイヤを試走したインプレを書いてみます。
まだ市販されてませんが、10月中には発売されるとの事ですので購入の際の参考になれば幸いです。

スパイス製新型ドリフトタイヤ。


まずアスファルト路面での試走。
走らせた感じは・・・速い(w
普段塩ビタイヤで走らせてるモンで、ついそのスピードと比較してしまいます。
ただハードタイヤという事でASDタイヤと比べるとスピードは控えめでコントローラブル。スロットル操作次第では結構低速で走れる場面もありましたが、塩ビタイヤと混走出来る速度域ではありませんでした。

次にカーペット路面。
今回東大阪のレイブロスさんにお邪魔し、ちょっとだけ走らせてみました。
普段はカーペット路面でも塩ビタイヤなもんでどうなることやら。
こちらは短いながらも動画撮影してますのでそちらをご覧下さい。



うーん塩ビタイヤと比べるとやっぱり速いですね。
スロットルを握らなければ結構スローに走れたりもしますが、塩ビタイヤの人との追走は不可能。

ただ関西はカーペット路面では塩ビタイヤなどでスローな追走を楽しむ傾向が強く速すぎると思われますが、関東方面の動画を見ていると案外この速度域でもイケそうな気もしますが・・・どうでしょうねぇ?
個人的にはこのハードタイヤはRC-ARTさんのサーキットのような塗装路面での使用が関西の速度的には適しているように思います。まだ試してませんが近々お邪魔して走らせてみようと思いますので、塗装路面でのインプレはまた後日という事で(;^ω^)

関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rcdrift.blog83.fc2.com/tb.php/818-b7649a64

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。