スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スパイス製新型ドリフトタイヤ。 

先週末の話になりますが、当サイトやSNSでスポンサーになっていただいているスパイスさんより現在製作中の新型ドリフトタイヤの試作品を送って頂き、インプレをさせて頂く事になったのでここで公開したいと思います。

まずその新型ドリフトタイヤの形状について。

スパイス製新型ドリフトタイヤ。
画像はスパイスさんのブログからお借りしております。

ホイール装着状態はこんな感じです。

スパイス製新型ドリフトタイヤ

左右非対称形状で外側は引っ張りタイヤ仕上げとなり内側は小さなRが付けられています。また予めタイヤがテーパー状に製作されている為、面出しの手間も少なくて済みそうです。
今回送られてきたタイヤは5度のテーパーが付けられていました。

注目したいのがホイール内周にリムガードが再現されているところ。

リムガード。

リアルとクオリティを追求するスパイスならではのリアルな形状。格好いいです。

また今回のこのタイヤ、外径が従来のタイヤより若干大きく、肉厚になっております。
これもリアルさを追求した結果なのでしょう。

シャーシに取り付けボディを乗せた画像はコチラ。

パルのスライドマスター37R

そう。先週の画像です(;^ω^)
外径が若干大きくなった為、フロントタイヤがステアを切る際に若干干渉した部分がありましたが、ボディをカットするかホイールオフセットを調整すれば対応可能でしょう。

で。
走行した際のインプレについてはまた別途記事にしたいと思います。
今回ハードタイヤとスーパーハードタイヤを送って頂いてますので、それぞれ個別にインプレしますのでもうしばらくお待ちを。

関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rcdrift.blog83.fc2.com/tb.php/817-08a281a6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。