スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スペシャルな闇練。 

いや~驚いた。
先日9月4日深夜に大阪某所で行った闇練なんですが今までで一番スペシャルな闇練となりました。

今回、ストリートジャムのサポートドライバーである○走君と106神様が参加してくれるとの事だったもんで頑張って少し早めに現地に向かったんだけど既に106神様達が到着済みで急いでコース設営。
ここで落ち着いたんで他の参加者を見てみると、106神様の所属するMレーシングのたっちゃんさんやツバッキーさん、86weenの大二郎さんやゴルゴさんもいらっしゃってくれてます。

そうこうしているとまた二人登場。
今度は我道のイダッチさんとヤマンさん。
先日のトリックマスター杯の際に「闇練に来て下さい」とお誘いしてたんですが、それが今回とは。
今夜はエキスパート揃いで勉強になりそうです。

そんなこんなで走行開始。
タイヤは塩ビタイヤで。
コースレイアウトは使用場所の関係でいつもとほぼ同じ形。
そのため、いつもの闇練メンバーにとって有利なはずなんですが、やっぱり皆さん上手いんで我々より上手く走ってます。ま、当然ですね。

この日のうちのスクドリコンバSP君はイマイチ動きが良くなく、リアの巻き込みが悪くプロポを弄る場面が多かったり。そーいやトリックマスター杯の時にプロポ触ってそのまんまだわ。プロポのメモリーを使い分けてれば良かったと後悔するも時既に遅し。

しばらくグダグダ走ってたら○走君がバイクで登場。その後に見覚えのあるシルバーの車が続きます。その車を見た瞬間、まさかと思いました。なんと、あの銀さんです。更にその後ろに続く車からは、もんもさんが登場。ストリートジャムの看板とも言えるお二人が揃って登場です。
これにはSNSメンバーも流石に動揺。まさか銀さんが来るとは思っても居ませんでしたし。
以前○走君がもんもさんと一緒に来てくれた事がありましたが、ホントびっくりしました。

簡単に挨拶をし、その後もしばらくフリー走行をしましたが、うちのスクドリコンバSP君が急にFF駆動に。暗い中チェックするとセンタープーリーのリア側18Tプーリーが割れて滑ってました。

センタープーリー破損

幸いGo-genさんがスペアを持っていたので譲ってもらい即座に交換。
何とか復帰出来ました。こんな日に走れないなんて勿体なさすぎですからね。

小一時間したところでラオウさんが「そろそろ?」と。
そーいや事前の話ではプチドリミでもしようかと言う話をしてたんだっけ・・・。
でも銀さん達エキスパート揃いの中、言い出すのに気が引けます(;^ω^)
しかし折角の機会。もんもさんに相談し、プチドリミ開催を了承してもらい、予選の審査員もお願いしちゃいました。

予選は単走1本勝負。
審査員のもんもさんとツバッキーさんの二人の得点の平均により順位付け。
その順位で決勝トーナメント表の位置を決めて全員による追走トーナメントを実施することに。

今回100点満点からの減点方式でしたが、俺の点数は確か83点だったかな?
クリップは通せてないしパイロンにも接触してたし。最低得点が70点との事だったので中の下といったところ。ま、俺らしいといえばそれまでですが。

で決勝トーナメントの位置決めですが、今回はイダッチさんを相手に選ばせていただきました。
南茨木で何度か一緒に走らせてたのもあるんで幾分緊張もマシかな?と思って。

で1回戦。
イダッチさんとの対決ですが、内容的には明らかに俺の負けでしたが、イダッチさんにも若干のミスがあったこともあり、俺が勝利という事に。甘い審査に「勉強させてもらってる」と感謝しながら2回戦へ。

2回戦の対戦相手はたっちゃんさん。
たっちゃんさんと言えば先日のトリックマスター杯でも優勝し、その前のアンビドリミでも優勝している今一番乗れているという噂まである人。当然勝てる訳も無くここで敗退。

今回のプチドリミはたっちゃんさんがそのまま優勝でフィニッシュ。
決勝戦のもんもさんとの対決は見所満載で最高でした。
最後に記念にと記念撮影をさせてもらうことに。

記念撮影。

銀さん・もんもさんのR31をアップ。
銀さん・もんもさんのR31。

カッコ良すぎです。
細部までリアルな作り。こりゃ正直欲しいです。

ここでもんもさんがRC WORLDを取り出し、106神様に指示。

OTA-R31宣伝中の神様。

OTA-R31を頑張ってアピールしてます。

宣伝中の神様。

今月発売のRC WORLDの表紙にもR31が。これは買わなきゃ駄目ですね。

記念撮影終了後のフリー走行を少しだけ撮影してみました。



その後しばらくしてエキスパートな皆さんが帰られ、その後はいつものメンバーであーだこーだの反省会。その後1時間ほど走らせ3時半頃の解散となりました。

帰宅後は緊張で無駄に流れた汗を流すべく風呂に入ってから床に就きましたが興奮でしばらく寝付けませんでした。こーやって記事打ち込んでる今でも興奮気味です(*´Д`)/ヽァ/ヽァ

少しの間だけでしたが、とても貴重な時間を過ごすことが出来たと思います。
今回参加して頂いた銀さん・もんもさん・○走くん・106神様・たっちゃんさん・ツバッキーさん・イダッチさん・ヤマンさん・大二郎さん・ゴルゴさん、有難うございました。ホント感謝しています。
また機会がありましたら宜しくお願い致しますm(_ _)m

関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rcdrift.blog83.fc2.com/tb.php/810-6528cbef

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。