スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

闇練。 

昨夜の定例闇練は奈良某所での開催でしたが5人と少し寂しいながらもマターリ進行で楽しんできました。

到着後即座にコース設営。
今回も先週と同じく細長くタイトなコースに設定。

で、走行前に今回初めての走行となるパル製トレノの記念撮影。
綺麗なうちに撮影しておかないとね(;^ω^)
撮影前にステカで作っておいたステッカーを貼ってパチリ。

パル製トレノのデビュー戦。

上から。

画像にしてみると結構良い感じ。ま、実物は言わずもがな・・・。

撮影が終わって走行開始ですが、今回タイヤを裏組みしたばかりで面出しをしなきゃならず、まともにコースを周回出来るようになるまでバッテリー1本分を費やし、ようやく”そこそこ”走れるように。

1時を過ぎた頃から当初予定していたプチドリミをジュースバトルに変更し、単走1本勝負をする事に。
単走1本を走り、上手く走れた順にランク付けし、1・2位が4・5位におごって貰え、3位は無傷という設定。
先週はバッチリ走れたんで今回も・・・と息巻くもフロントバンパーが僅かにパイロンに接触してしまいノーミスとはいかず・・・。
その後、2・3・4位を決めかねたので、俺を含めてサドンデス。
ここで俺がGo-genさんからのヤジで無駄にプレッシャーを感じてしまいストレートの振り返しでパイロンに接触・・・完全アウトです(´・ω・`)
他の2人は無難に走りきった為、俺が敗退。先週の走りは奇跡だった事が証明されてしまいました(;^ω^)

Go-genさんと。

休憩後はみんなと入れ替わりながらゼロスタートからの追走練習。
先行車と一定の距離をキープしながらの走行って難しいねぇ。寄りすぎても自爆してしまうし(w
今回は浅い3発振りでリアが帰ってこない事が多く、プロポをイジイジする機会が多かったんですが、ボディを載せ替えるに辺りホイールベースを少し短くしたりしたんで先週と比較し良いバランスが崩れちゃったのかも。良い機会なんでシャーシもメンテしてやる予定。

片付け中にふとシャーシ裏を見るとだいぶ痛んできてました。

スクドリコンバSPのシャーシ裏側。

折角染めた青色も段々薄くなってきてます。ま、走行性能に影響しない限りは気にしませんが、もう少し大事にしてやった方が良いかもしれませんね(;^ω^)

関連記事

コメント

シャーシ・・・ボロボロですね・・・やっぱり外は傷が増えますよね・・・ふと思ったのですがコンバシャーシって自作できないものですかね??例のごとくホームセンターをうろついてたら手ごろなアルミ板があったもので・・・

いつも屋外駐車場で走らせてるもんでシャーシの痛みは
仕方ないですねぇ。諦めてます(;^ω^)

自作シャーシ、出来無くはないでしょうが面倒ですよ。
ちゃんと位置出して穴あけないとちゃんと走らないだろうし。
アルミ板だと厚みが2ミリ程度でもよさそうだけど
手間を考えると買ったほうが良いかもしれませんよ。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rcdrift.blog83.fc2.com/tb.php/793-23d60cea

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。