スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

闇練でプチドリミ。 

昨夜7月25日は奈良某所での闇練でした。

集合時間の23時を少し過ぎて現地到着。
既に2人が先着で走行中。
だもんでサクサクっとコース設営・・・と思ったら今夜は路面に砂というか土が所々に残ってコンディションが良くない場所が多い。それを避けながらパイロンを並べ、いつもよりタイトで細長いコースに設定。



路面には画像手前から奥に掛けて登りの勾配があり、これが難易度を更に上げる要因で最初はミスする事も多かったですが、慣れてくると案外イケルもので面白く走れました。

コース設営後は何となくダラダラと走らせてたんですが、Go-genさんが「単走しよう」と言いだし「漢の単走勝負」と行う事に。そこで審査基準が必要だろうと急遽クリップポイントを設置。30分程練習走行を行った後に本番へ。

今回の単走勝負は4つクリップポイントを用意しクリップポイント通過で+10ポイント。更に走行中の挙動や格好良さで最大10ポイントの加点があり、50点満点での採点としました。ただしパイロン接触は-20ポイント。バンパーが触れる程度の軽いモノはセーフとしましたが、挙動が乱れるような接触はアウト。こんな感じで審査してみました。と言うのも今後のSNSドリフトバトルの予選方式にも採用しようと思って。

で本番。
最初に走るのは・・・俺。誰も名乗りでないし。
いつもなら緊張してグダるのがオチなんだけどこの日は違って大きなミスもなくクリップも通過出来てポイント獲得。30ポイントだったかな?その後みんな順に走行。やっぱり難しいコースだからかみんな苦戦気味。そこで2回目を実施する事に。

ここからは動画を撮影してあったので動画で報告。
俺(こもチック)

最終クリップが少し怪しいですがOKとの事で減点もなく50点満点もらえました♪
会心の走りが出来たと自分でも思います(;^ω^)

他のメンバーの動画もうp。
※リンクをクリックしてご覧下さい。

まなぶ

トヨさん

ラオウさん

Go-genさん

やまね~

竹棒さん

その後この単走勝負の結果を基に追走トーナメントを行う事に。
俺は1位だったのでシード権を得られましたが初戦敗退。
かろうじて3位決定戦でラオウさんと接戦ながらも勝利を得る事が出来、3位に。
SNSドリフトバトル本番でも入賞出来れば良いんですが(;^ω^)



そんなこんなの追走トーナメントが終わった頃に遅れて2名到着。
そこからしばらく走行させ、4時過ぎの解散となりました。
今回は乗れてた事もありお腹いっぱい。この感じを忘れないようにしなきゃ。

関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rcdrift.blog83.fc2.com/tb.php/790-7fa8473b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。