スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々のお外。 

昨夜は4週間ぶりに雨も降らず屋外で闇練を行う事が出来ました。

場所は大阪某所のパチンコ屋駐車場の一角。
普段使われていないスペースの為、自宅からホウキを持って行き掃除をした上でコース設営。
パイロンを並べてるうちに参加者も集まりだし、最終的には6名での闇練となりました。

限られたスペースでコースを設営している為、レイアウトは前回と同じ。
ただこのレイアウト、難易度が高いんで闇練にはちょうど良い感じで当面はコレで行くかと。

スクエアドリフトコンバージョンSPにバッテリーをセットしコースイン。
ZEROで走らせたまんまのセッティングだけど特に問題なし。問題なのは俺の「腕」(w

蚊取り線香。

途中からゼロスタートでの追走練習が勃発。
最初は2台で追走練習を行っていたのが6台全部での団体ドリに発展(w
当然アチコチでグダりまくり。でも楽しかったので良しヽ(´ー`)ノ

その後の雑談の中で、第2回SNSドリフトバトルの予選方式を従来のルーレット方式から単走審査方式に変更しようかという話があがり、その流れから単走審査でジュースバトルを行う事に。
最初は単走で「格好いい走りが出来た」上位3名がごちそうになれると言う形で始めたものの、3位を決めかねる状態が2回も続いたので結局上位から2人ずつ追走対決して決める事に。

俺のお相手はトヨさん。
お互いパイロンに接触したりドリフトが戻ったりで決め手に欠け、2度のサドンデスにまで縺れ込むも最後は俺が派手にコースアウトしてしまい敗退・・・(´・ω・`)ショボーン
俺が先行時にミスせず走れば勝てた場面もあっただけに残念無念。

久々に単走方式で走らせましたが仲間内だけだってのに案外緊張したり。
ルーレット方式だと時間内に走らせ方を修正出来るんで緊張感は低いけど単走方式は一発勝負なもんでメンタル面を鍛えるにはもってこいですな。後は審査基準をどうするかが問題か。

休憩中。

その後もみんなで追走練習したりグダグダしながらもワイワイと楽しく走行出来ました。
が、3時前に雨がパラついてきた為、ここで強制終了。撤収する事に。
でもパイロンを片付け終わった頃には雨も上がってしまい拍子抜け(;^ω^)
しばらく雑談をし解散となりました。

やっぱ気の合う仲間と走らせるのは楽しいわ。

関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rcdrift.blog83.fc2.com/tb.php/781-fadcdad2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。