スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

吸い会にお邪魔。 

週末に資格試験があったもんで今の報告になってしまいましたが、6月30日の深夜、京都南部で行われている「吸い会」に参加してきました。

水曜深夜に行われている「吸い会」。
そのため普段は参加出来なかったんですが、この日は翌日に免許更新の為に有給を取っていたので参加させて頂いたという訳。

自宅を出て最近出来た第二京阪をぶっ飛ばし某所に到着。
既にコースも設営済みで走行が始まってました。
参加者も平日深夜にもかかわらず10人以上の大盛況
俺も負けじと主催者?のようろうさんに挨拶しコースイン。

吸い会参加中。

コースは場所の関係上、やや細長いレイアウトながらも難易度が高く、クリップの位置もいやらしい配置。こりゃ走り甲斐があるわ。当然最初のうちはグダりまくって上手く走れませんでしたが、タイヤの当たりが出てプロポを少し弄った後は結構良い感じになってきました。

しばらくすると「ドリミしよう」との声が上がり、ドリミ開催。
9人での開催でまずは単走2本の予選から。
苦手な単走審査でしたが、頑張って挑んだもののクリップに微妙に届かなかったりパイロン接触したりで2本とも0ポイント(´・ω・`)
「パイロンは壁と同じやから接触した時点で0ポイント」と厳しい審査でしたが腕を磨くにはこれ位が良いのかも?

結局0ポイントは3名になった為、その3名でサドンデス。
ここで何とかポイントを獲得出来、最下位は免れました。
と言うのも最下位の人がジュース買い出しに行くルールだったもんで・・・。

吸い会休憩中。

予選の結果から決勝トーナメントの組み合わせが決まり追走対決が始まりました。
俺の1回戦のお相手は関西狂滑連合のウッキーさん。俺の後追いからスタート。
ここは胸を借りるつもりでガツンと行こうと最初から頑張って付いていき、ストレートの振り返しから寄せる事に成功。そこからはややラインが小回りながらもゴールまで自分でも奇跡としか思えない寄せが出来ました。
が、前後を入れ替え俺の先行の時。
スタート直後から「これ無難に逃げ切ったら勝てるかも?」と頭をよぎってしまい集中出来ていなかったのかストレートの振り返しでスピン ガ━━ΣΣ(゚Д゚;)━━ン!!
やっぱりメンタル面の修行が必要なようで・・・。

ドリミはその後も熱いバトルが繰り広げられ、優勝したのはSCRのまさやん。流石の走り。おめでとうございます。
その他のドリミ結果は画像参照。

ドリミ結果。

ドリミ終了後は参加者もボチボチと減っていきます。みんな翌日仕事だからでしょう。
でも俺は休みなもんでお構いなしに走り続けます。
3時過ぎまで走らせた後、残った数人で1時間以上ダベってしまい4時半頃に解散。

帰りは下道で帰ったんですが40分程で自宅に到着。
途中、信号で止まる際に瞬間的に落ちたのか危うくオカマするトコでした(;^ω^)
また木曜に有給取って参加したいと思います。
当日御一緒した皆さん、お疲れ様でしたヽ(´ー`)ノ

関連記事

コメント

吸い会の動画など見ていたら皆上手ですよね~。
京都南部との事で僕も近そうなので上手くなったらまた連れてってくださいね!
今連れて行ってもらっても邪魔になるだけなので~。

Re: タイトルなし

>棟梁さん
確かに吸い会はレベル高いっすわ。コースの難易度が高く
結構苦労するかと思いますが面白いんでまた都合つけて
参加したいと思います。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rcdrift.blog83.fc2.com/tb.php/777-7e95e0dc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。