スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

握りすぎ。 

SNSドリフトバトルが終わった翌日の日曜日。
天気も良かったため、息子と一緒に自宅前で少しスクエアドリフトコンバージョンSP走らせてみました。

 

ドリフトバトルの時に攻略しきれなかった直線的な3発振りをイメージし、何度も練習してみますが、2発目で角度が付きすぎたりスピンしちゃったり・・・。
落ち着いて挙動を分析するとスロットルを握りすぎてる感じ。

 

そこでプロポをチェック。EPAを見てみるとTH-FWDが80%に。
今使ってるモーターは6.5T。この状態でガンガン握ってたもんだからリアが負けて角度が付きすぎちゃったりしてたみたいで・・・。

 

そこでTH-FWDを60%まで下げて走らせてみる。
・・・・・お、いいぞ?2発目でも角度をキープしやすく3発振りやすくなってきた。
今まで苦手だった浅い角度をキープしたままの振り返しも幾分マシになってきた。
あとはダンパーのセッティングを煮詰めていけば少しは戦えるマシンになりそうな予感。

 

現状で車高が低すぎてシャーシ後端が少し削れちゃってるから車高を確保するところから始めないと・・・。ダンパーエンドを長くしてみるかな。

関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rcdrift.blog83.fc2.com/tb.php/738-c564d650

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。