スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第1回SNSドリフトバトル 第7ピリオド結果 

またしても報告が遅くなりましたが先日24日に行ったSNSドリフトバトルの第7ピリオドの結果を報告したいと思います。

 

当日は息子も早く寝たため、予定時刻の23時に現地到着出来、いつもより時間的に余裕があったため、コース難易度を高く設定してみました。

第7ピリオドのコースレイアウト。

簡単に言うとカーブの深い3発振りと直線的な3発振りを組み合わせた感じ。
周回方向は左回りで路面は勾配があり画像の奥に向かって下ってます。
今回最大の難所は上り勾配での直線的な3発振りでした。自分で設定したコースながら難しすぎです。

 

で、参加予定者が揃うまで練習走行を行います。
タイヤはドリフトバトル指定のASDタイヤ
スクドリコンバSPでASDタイヤでちゃんと走るのは今回が初めてかな。今回も弄る時間が取れず「組んだまま」の適当なセッティングでとりあえずコースイン。
バッテリー1本分を走り切る頃には挙動にも慣れてきたが挙動がややピーキーで動きにムラがある印象。直線的な3発振りも綺麗にクリア出来る時もあればグダって話にならない時も。
根本的に練習不足なだけか!?

 

そうこうしてると参加者が集まりだし、最終的にはいつもより多い13名が集まりました。
D-stage ZEROの常連さん達やハリケーンの面々など強者ぞろい。

 

簡単な説明の後、予選開始。
コース難易度が高いため、全体的にクリップ通過回数は低めだった感じ。
俺自身も微妙にクリップを外すイマイチな展開で通過回数は19回の10位。
ちなみに予選1位はGo-genさんで42回。

 

その後予選結果順に決勝トーナメントの抽選を行い決勝トーナメント開催。
初戦はZERO常連のミドリムシさん。

結果は俺のグダリで直線的な3発振りを攻略しきれずコースアウト。・・・もう言い訳する余地もなく惨敗。1回戦敗退です orz
ミドリムシさんもZERO仕様のOTA-R ver.銀だったのでASDタイヤでの走行に苦戦しているようでしたが・・・ちゃんとコースを走れなかった俺が悪いんです(´・ω・`)

 

で、決勝トーナメントの結果はと言うと、今回の激戦を制したのはラオウさん(画像中央)。

第7ピリオド上位3名

終始安定したラインを走行し、強者を押しのけての優勝。ホント凄いですわ。
2位はトマホークのトカチャンさん(画像左)。フリー走行時は一番乗れてた感じでしたがラオウさんの安定感にミスしちゃったようで。
3位はハリケーンのケンケンさん。久々の参加でしたが他で鍛えてるだけあって流石といった感じでした。

 

全体集合写真。

第7ピリオド集合写真

ドリミ終了後、今回からSNS-SSGPを復活させようと思ってましたが、俺自身バッテリーを充電するのを忘れてた為、走行出来ず。また他の参加者も2名しか居なかったので適当に走行するだけになっちゃいました。次こそはちゃんと段取りしなきゃ。
て言うかもっとドリフトの練習をしなきゃならないよな根本的に・・・。

 

なにわともあれ、参加した皆さんお疲れ様でした。
残り3回でポイントランキングがどう変化するのか楽しみですね。
俺の上位入りはますます厳しくなってきました orz

関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rcdrift.blog83.fc2.com/tb.php/737-a8a16330

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。