スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スクドリコンバ良いわ。 

金曜の晩に頑張って組み上げたスクドリコンバSP Type-S

土曜が休日出勤だった為、車にラジコン一式を積み込み出勤。
仕事は午後で切り上げ、職場の工場内で試走してみました。



しかしすぐに挙動が乱れまともに走らないように。この挙動、フロントワンウェイが滑ってるわ…orz

てな訳ですぐに撤収。

帰宅後すぐにフロントワンウェイをフラップコンバから移植しようと思うも時間が取れず、結局ドリミに向かう直前に交換する事になり現地到着が小一時間遅れ…みんなゴメンm(__)m

でコース設営して試走。
車高もキャンバーも適当な状態ですが最初から好感触。車高が少し低かったのでダンパーのスプリングシートを少し締め込み再度走らせてみると…こりゃ良いわ。フラップコンバよりカウンターが当たるにもかかわらずコントローラブル。しっかり止まるし路面を蹴る感じも抜群。

その為、セッティングは全く変更せずそのまま走り続けドリミもそのまま参戦。
結果はまた別途書きますが終了後のフリー走行では慣れてきたのもあってカナリ良い感じに走らせられるようになってきた。
みんなに試乗してもらったが好評だった。やっぱ最後発のフロントミッドシャーシなだけはありますね。

現状のセッティング内容はまた後日公開したいと思いますがスクドリコンバSP Type-Sの潜在能力は高いですよ。オススメ出来ます♪

関連記事

コメント

あまりにすごすぎてラジコンに見えないですね!!やはりフロントモーターとベルトっていう組み合わせが凄さの秘訣でしょうか???

ちゃんとラジコンですよ(w
フロントモーターってのも良さの一つですがそれ以外にも
ステアリングの切れ角やアッカーマン比なんかの
影響も大きいかと思われます。
今後色々と紐解いていこうと思いますんでお楽しみに♪

是非、スクドリコンバ解体分析をアップして下さい。
こっちもえらい人気でずらっと並んでCE-RXは肩身が狭いです。。。
おっしゃる通りほんといいとこ取りのカウンターマシンだと思います。
リアがえらい粘りそうで羨ましいです。

Re: タイトルなし

最後発シャーシですからいいのは当然でしょうね(w
リアのトラクションですか?組み立て時に色々工夫してたりします。
また追って公開しますんでチェックしてくださいね♪

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rcdrift.blog83.fc2.com/tb.php/732-7daae16d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。