スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

氷点下での闇練。 

昨晩1月16日深夜より奈良某所で闇練を行いました。

ここ数日の冬将軍の活躍でカナリ冷え込んでましたが、現地へ向かう道中の平野部で気温は既に1℃。
大阪から奈良へ繋がる阪奈道路の山頂付近で遂に-2℃を表示していました。

そんな寒空の中、集まったのは最終的に7人。
みんな寒い寒いと良いながらも走行準備を始めます。
Go-genさんと。

俺もパイロンを取りだしコース設営を進めますが、寒いからなのかコースがうまく思い描けず結局オーバルに1箇所振り返しを設けた単調なレイアウトに。タイヤはASDタイヤで周回を開始。

タイヤを裏組したばかりなので当たりが出るまでしばらくはカクカクした挙動でしたが、当たりが出てからはまずまずの動き。と言うか手がかじかんでちゃんと操作出来ません。
軍手をはめ、必要な部分の指先をカットして操作しますが、素手での操作感と比較するとやっぱりイマイチ。とは言え素手では10分持ちません。騙し騙し操作する事に。

その後しばらくして竹棒さんが到着。
ここからタイヤを塩ビタイヤに変更し、まったり追走練習。
やっぱ挙動的には塩ビタイヤの方がリアルで好きだわ。
カウンターを当てながら立ち上がっていく3Drレビン。最高です(*´д`*)ハァハァ

終盤、よりローアングルで見た方がカッコイイと言う事で地面にベタっと座り込んでみたり寝ころんで操作してみましたが、確かにカッコイイ!でも地面が冷たすぎで数分も持ちません(゚∀。)アヒャ

結局なんやかんやでリポ3本半、3時間程走行し、締めにカップラーメンを食べて終了。
外気温0度。

カップラーメンの脇にあるのは100均で買った温度計。0℃を指してます。
しかし開催場所に程近い場所に設置された外気温計は-2.6℃を指してました。
幸い開催場所では風もなく我慢出来ましたが、風が出ていれば即解散だったでしょうね。
こんな寒い日にもかかわらず集まった俺を含めた7人はラジキチ認定です(・∀・)
来週のドリミは寒くなければ良いけど・・・。

関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rcdrift.blog83.fc2.com/tb.php/683-217dc5db

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。