スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

塩ビタイヤ。 

昨日の昼休みは練習走行はせずに塩ビパイプでタイヤ製作をしてました。

塩ビタイヤ

HIVP50の塩ビパイプを使用し旋盤にて製作。
ストリートジャム製の小径ホイールに合うよう、ショルダー部の加工はやや少なめ、幅も25.5mmで製作。
これに合わせるホイールは既に注文済みでストリートジャム製の龍上滅酒
近々製作予定の180SXにて使用予定。前後でホイールを替えて使用するつもり。
S13シルビアや180SXが全盛期だった80年代後半はこの手のホイールが定番でサイズも15インチを履く人が多かったですからね。俺もS13にエンケイの15インチを装着してました。理由はタイヤ代が安く付くんで(w

閑話休題。
塩ビタイヤと言えばここ最近でyoutubeの動画RC WORLDにて紹介された「大阪艶美会」
1年ちょっと前に参加させて貰った事がありますが凄いコースになってますねぇ。
コースも凄いけど参加者の走りも凄い。やっぱアレだけ走れたら反響も凄いですよね。実際、先日俺が公開したレイブロスでの走行動画はSNS内では完全スルーですし(w
もっと気合い入れて走らなきゃ。

仲間内でも塩ビタイヤで走らせようという動きが出てたりします。
大阪で開催している闇練では路面グリップが比較的高いので塩ビタイヤにしようかと検討中。理由は他にもあり、ローグリップなのでスロットル操作の練習にもなるし、スピードも控えめになるので接近した追走も練習次第で出来るのでは?という考えもあって。そう簡単にいくとは思いませんが、みんなで練習し大阪艶美会に負けないような走りが出来るよう修行していきたいと思います。

ちなみに今週末はSNSドリフトバトル第2ピリオド開催ですよ。
まだ参加予定の方でエントリーしてない方はお忘れ無く。

関連記事

コメント

塩ビは旋盤の方が加工し易いですね。
ウチのツールではパワー不足です^^;
半端な材料が余ってるので
開発中止していたハイブリッドタイヤを
ケツカキで試して見ようと思ってます。

こんな時間に起きてらっしゃるとは早起きですねぇ。
俺も超早起きで3時に目が覚めました(w
今日の更新はこれで終わりなんで出勤まで少し仮眠する事にします(´-ω-`)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rcdrift.blog83.fc2.com/tb.php/657-351f37d7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。