スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々のサーキット【レイブロス】 

闇練が終わって4時間程寝て起床、朝食を食べてからまたラジコンしに行きました(w
12月6日は当初レイブロスさんでドリミが行われる予定でしたが中止。でも折角嫁のOKも出ている事だしと言う事でレイブロスさんに走らせに行ってきました。

現地到着は11時過ぎ。
誰か走らせてるかなぁ・・・と思いきや誰も居ない(;^ω^)
誰も居ないのは寂しすぎるけど、このまま帰るのもアレなので4時間エントリー。ま、そのうち誰か来るでしょ。

レイブロスのピット。

路面は黒いカーペット。タイヤを昨日当たりを付けた塩ビタイヤに変更しコースイン。
開店当初に来たときと違い程よい路面グリップで遅ドリが楽しめます。こりゃ楽しい♪
感覚的にはコンクリート路面に塩ビタイヤで走らせてるくらいの感覚。他のカーペット路面のサーキットと比べるとまだ若干喰うような感じですが、十分楽しめる路面です。

いつもはサーキットに出向くと大抵1パック分はグダグダな走りになるんですが、この日は違い5分程で綺麗にコースを周回出来ちゃいました。俺も少しは上手くなってるのかな?でもストレートから曲がった先の振り返しが難しくタイミングを掴むまで1パック消費しましたが・・・って結局いつも通りか(;^ω^)

そうこうしてると、ぼつぼつと他のお客さんもやってきました。
13時頃には俺を含め4人に。その中の黄色いハチロクの方に見覚えのある「本店難民組」ステッカーを発見。その後ピットで声を掛けていただきしばし談笑。後でSNSに登録されていた方だと判明(w

その後闇練メンバーのトヨさんが俺がソロ走行をしてるのを知り、はるばる奈良から駆けつけてきてくれました。聞けばトヨさんもカーペット路面は久々との事でしばらく苦戦してましたが、フロントワンウェイを装着後はイイ感じになってきてましたねぇ。終盤は俺のケツを突きまくってましたし(*´д`*)

気付けば夕方頃にはお客さんが7名程にまで増え結構にぎわってきました。
その中にかなり上手い人を発見。ゼロクラウンをRAYS仕様にカラーリング。ボディも格好良かったですが走りも凄い。終始俺の後ろに張り付きビタビタの追走です。速度の乗るストレートからの進入でも車間は開かず綺麗に合わせてくれます。何だか俺も上手くなったと勘違いしてしまう程ですが俺は普通に走ってただけ。
逆に俺が後追いになって追い掛けると車速が合わず車間が離れる一方。タイヤが違うのか俺が単に遅いのかは解りませんが少し悔しかったですね。でもホント楽しませていただきました。

最後にお願いして記念撮影。

REOZOさんと記念撮影。

良く見れば見覚えのあるチーム名。松原ドリフトスタジアムなどで仲良くして貰ってるjinさんのチーム「D-rize」
REOZOさんでした。聞けば以前行われたレイブロスのドリミの優勝者がこのREOZOさんだったとの事。そりゃ上手い訳だ。また次の機会にガッツリ遊んでもらお♪

そんなこんなで当初4時間のエントリーでしたが3時間延長の7時間走行。
途中トヨさんに動画も撮って貰いましたので後日うpしますね。動画見てみましたが”そこそこ”走れてましたんで(w
久々のカーペット路面を満喫しゴキゲンで帰路に就きました。
家からも近く今後もお世話になる事になりそうです。次はSNS仲間を引き連れてお邪魔しなきゃ。

最後に当日御一緒した方々お疲れ様でした&お邪魔しました。

関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rcdrift.blog83.fc2.com/tb.php/654-70ebdd66

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。