スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

裏ドリミ。 

先日10月24日は奈良某所での闇練でした。
が、参加者が14名居た事とSNSからの新規参加者が3名いらっしゃったので突発的にドリミをする事に。
当初はジュースバトルでもと思ってたんですが、どうせならドリミしちゃえって事で(w

当日のコースはこんな感じ。
コースレイアウト。

今回のドリミはジュースバトルも兼ねていていつもと方式を変更。
予選は無しで全員で追走決勝トーナメントを開催。
1回戦の相手とグッパでチーム分けをし、勝者が多いチームがジュースをゴチになれるという感じ。

俺の結果はと言うと、初戦は何とか辛勝出来ましたが2回戦で敗退。
上手くラインに乗せられませんでした(´・ω・`)ショボーン

そんな裏ドリミを制したのが今回闇練初参加だったSNSメンバーの暇人さん。(画像左)
裏ドリミ上位3名

終始安定した走行で決勝戦も後追い時にビタビタに寄せる見事な勝利でした。
2位は先日のSNSドリミR-19で3位だったワッキーさん。3位はゆうきさんと言う結果でした。

集合写真。
裏ドリミ集合写真

その後はいつも通りのマターリ走行へ。
ジュースバトルの結果は我がチームが勝利を収め、美味しいコーヒーを頂く事が出来ました。

しかし今回はみんな何故かやる気満々。
新しい参加者が居て刺激を受けたのかみんなガンガン走り込んでます。
俺も優勝した暇人さんと追走したり、みんなで団子状態で走ったり。
そんな中、イマイチ決まらない足回りのセッティングを煮詰めていました。

以前の走行でリア側のスプリングをスピードワークスの職人技ソフトからタミヤの赤(ソフト)に変更していました。狙いはリアが柔らかすぎて腰砕けになっていた感があったんで少し硬くしてみようという訳。
しかし今回の走行でも以前より良くなっているような感じもしますが、どうも微妙な感じ。
そこで少し柔らかいタミヤの蛍光イエローに変更。するとコレがビンゴ♪腰砕けになる事もなく振り返し時の戻りも軽快になり扱いやすくなりました。

が、それでも他のみんなと比較すると車速が遅い。
塾長に「もう少しキャンバーを付けたいところ」と言われてたので前後とも-2度追加。
これでフロントが-5度、リアは-8度。これでコースインすると・・・良いわ(*´д`*)
他のみんなに置いていかれる事もなく、コントロール性も上がり面白いように動いてくれます。
キャンバーを付け、面圧が上がりトラクションが掛かりやすくなったからでしょう。ただタイヤの摩耗が進めばまた元の木阿弥になるんでしょうな・・・。
しばらく走ったらタイヤローテーションしなきゃ。

そんなこんなで気付けば4時前(w
他のみんなも時計を見るのを忘れて走ってたので俺が「もうすぐ4時やで」と言うとびっくりして片付けだしました(゜∀。)ワヒャヒャヒャヒャヒャヒャ

参加者の皆さん、お疲れ様でしたヽ(´ー`)ノ
さて今週末は何処で走らせようかな・・・。

関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rcdrift.blog83.fc2.com/tb.php/629-0091f799

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。