スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サイト更新しました【キャンバー角について】 

またしても久々の更新となりますが、先程サイトの更新を行いました。

今回はキャンバー角について。
ラジドリのセッティング項目として重要視されているキャンバー角を改めて解説してみました。

★★詳細はこちらからどうぞ★★

今回画像の一部にSuitBasserさんのS13を使わせて頂きました。
この場で改めてお礼をm(_ _)m

今回の更新が参考になったという方は良ければ下の拍手ボタンをクリックしてやってください。

関連記事

コメント

キャンバー角について

ケツカキ仕様でカウンター走行をされる方にフロントタイヤが鬼キャン(極度のネガティブキャンバー)にしている人が多いのはこの引っかかり感を利用したい為です。

って事なのですが、
走行していくと削れていき引っかかり感がなくなるので
その場合は交換しないと駄目ですか?

走らせた上でフィーリングが悪ければ交換するかキャンバー角を変更するしかないでしょうね。
アスファルト路面ではどうしてもタイヤは摩耗しますし。
タイヤを新品に交換せずともホイールから外して左右を組み替えるだけでも寿命は延びますよ。お試しアレ。

画像掲載して下さり光栄で御座います~。

フロントの引っ掛かり感の要素は大きいですね。
自分の場合は見た目のインパクトの狙いも大きいです。
カウンターあてた時に逆ハンが目立つ気もします。

ご回答ありがとうございます。
ホイールから外して左右を組み替えても同じキャンバー角なのに、
寿命が延びるんですか?
左右同じ様に削れているのではないのでしょうか?
一度試してみます。
初心者的な質問で申し訳ないです。

鬼キャンの場合、タイヤのボディ外側はあまり減らないので
そっちを内側に組み替える訳です。
もちろん減りすぎる前に組み替える必要が有りますが
これで組み替えない場合よりも長持ちしますよ。

鬼キャンの引っ掛かりも雑誌の影響であっちこっち書かれてますが、引っ掛かり挙動ってどんな感じをいうのですか?受け売りが多い感想です。

うーん言葉にすると「横滑り時にフロントが残る感じ」かなぁ?
表現が難しいけどターン中にフロントタイヤを中心に引っ掛かったような挙動が出ます。
その勢いでリアを流していく方法もひとつの走らせ方って事ですね。

ありがとう。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rcdrift.blog83.fc2.com/tb.php/618-4aaddb64

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。