スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハッピーアミーゴのサーキット。 

今日6日はこのGW唯一の休みでした。
これを有効利用しようと昨晩SNSメンバー数人とで奈良県橿原市に最近新設されたサーキットに行ってきました。

そのサーキットとは「Amigo!Circuit」。昨年よりオープンしているアミューズメントパーク「HAPPY Amigo!」内にカーペット路面のドリフト専用コースがつい最近新設されたとの事をSNS内より情報入手し、偵察がてら行こうと言う事になった訳でして。
この施設、週末は朝5時まで営業してるとの事で、タップリ走行出来ますし。

自宅から約1時間で到着。時刻は23時半。
荷物を持って店内へ入って行くも、なんか浮いてる感じ。そりゃアミューズメントパーク内にカートで大荷物を持ち込むんだもんね。致し方ないか。

受付へと進むと、先行メンバーが伝えていたのか「先にお連れ様が来られています。3時間でエントリーしていますがどうされますか?」との事だったので右にならえと3時間でエントリー。受付横の券売機で3時間券を購入。今はオープン特別価格との事で500円でした。
この際、「ワンドリンクサービスとなるのでオーダーを。」とソフトドリンクが選べるとの事。そこでコーラを注文してコースへと向かった。

コース上には3名。うち2名はSNSメンバーでした。
軽く挨拶を交わし、ピットを準備。

ハッピーアミーゴのピット風景

うーんラジコンサーキットのピットと言うよりか喫茶店でラジコンを広げてる感じ(w
1人当たりの面積は他のサーキットより狭く窮屈。数も少なく、実質6名以上はピットが不足しそうな感じ。

気になるコースレイアウトはこんな感じ。

ハッピーアミーゴのコースレイアウト。

先日の闇練で設営した簡易コースとほぼ同じだ(w
広さ的にも同じ感じで松原ドリフトスタジアムより少し狭いかな。
路面はカーペット。先行メンバーからの情報ではカナリ喰うとの事。

ひとまず他メンバーと同じASDタイヤにてコースイン。
うん。バリ喰い。カーペットが新しいからかカナリ喰う。こりゃ手強いわい。
で、塩ビ製のトリックマスターにチェンジ。しかし速度域は同じ・・・こりゃ先日行ったレイブロスと同じ感じだわ。
ただレイブロスよりは扱いやすくスロットルの入れ具合では結構走りやすい。ただカナリ抜き気味で走らなきゃ駄目なんで面白くない。でもいつも通りスロットルを入れると、ゴムドリかと思う程かっ飛んでいく(w

ここでタイヤをヨコモのゼロワンRに変更してみた。ヨコドリ以降久々の装着。
これでどうだ?と走らせてみると・・・やっぱりバリ喰い。ただスロットルオフでの感覚は一番好印象。
スムーズに滑っていき行けそうな感じ。ただスロットルオンでカナリ前に出る。
キャンバー角を1.5度まで立てて樹脂リングのみ設置するようにしてみたが大差なし。

こうなりゃどんなタイヤを履いても同じか・・・と結局トリックマスターに戻す事に。
しばらく走り込んでいくと段々感覚が掴めてきてノーミスで周回出来るようになってきた。
ただスピードはゴムドリ並み・・・これはこれでアリなんだけど、モーターへの負担がカナリ大きい。
リポ1本丸々走行させるのは危険な感じ。時折休憩を挟まなきゃ駄目だね・・・。

走行後のシャーシを見てびっくり。

毛だらけ(w

毛だらけです(w
この毛が出てくる内は路面グリップは高いままでしょうな、きっと・・・。
しばらくの期間は高グリップ状態が続くでしょうねこりゃ。

途中、まなぶにカメラを委ね動画撮影してもらう。



タイヤはトリックマスター。カナリ喰うと言うのがお解りでしょうか?
動画では意図的にスロットルを握ってみましたが、ここまでスピードが出てしまいます。
その為、折角SNSメンバーと一緒に行ったにも係わらずコース上でのカラミは少なく、追走なんて出来る訳もなく魚雷をカマすだけ(・∀・)アヒャ!!

そんなこんなで3時間が終了。
走らせて思った事は、ここに来る際にはいつものサーキットと同じ感覚で来るのは避けた方が良いかな?と。
と言うのもアミューズメントパーク内にあるもんだから、他の施設でも楽しめるし何よりラジコンコースだけ違う空気が流れてるし(w
他のお客さんがギャラリーとして見ていくんだけど、視線が様々でした。
本気で走り込みたいときよりも、仲間内でワイワイ走らせたいときや家族サービスの一環で家族揃って少しだけ走らせるとかの方が無難かな?
奈良での闇練やドリミ開催時に雨が降って開催出来ない場合の避難場所には良さそうな感じ。
また折を見て行ってみたいと思います。

関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rcdrift.blog83.fc2.com/tb.php/534-3c3cc0af

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。