スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リア周りのメンテ。 

昨夜に引き続き今晩はリア周りのメンテ。

主な内容は
 ・アップライト・デフハウジングのベアリング洗浄・注油
 ・ユニバーサルジョイントの分解・清掃
 ・リアボールデフの分解・清掃
 ・サスシャフト・サスマウントの清掃・ガタ取り
これで2時間掛かりました。新品キット組む方が早いねホント。

ベアリング類は思った以上に状態が良く、全て再使用可能。ヨコモのベアリングオイルを注してOK。
アップライト内のベアリングを取り付ける際に、2つのベアリングの間にOP891のスペーサーを挿入。
リバサス用スペーサー

これで軸方向(横方向)の力を分散しベアリング寿命が延びるんだとか。ただでさえ寿命が短い950ベアリングなだけに少し効果に期待。

ユニバーサルジョイントの分解で判明したんだけど、アルミスイングシャフトが結構ヤラれていました。
スイングシャフトの摩耗

クロススパイダーとの取り合い部が摩耗しちゃってます。
また全体的にも少し捻れてきてます。このまま使用し続けるといずれねじ切れちゃうでしょうね・・・。
今回はスペアを持ち合わせてなかったので、このまま復旧しましたが、近いうちに交換しなきゃ。
最近リポ3セルでぶん回してるだけに気掛かり。

またボールデフのアルミデフジョイントも酷く摩耗してました。
アルミデフジョイントの摩耗

以前から摩耗して段付きになっていましたが、今回更にその段が深くなっています。
これも合わせて注文しなきゃ駄目ですな・・・。

さぁ明日はフロント側をメンテして週末の闇練に備えなきゃ。

関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rcdrift.blog83.fc2.com/tb.php/489-f5154307

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。