スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SNSドリフトミーティング R-6 in 大阪 

厳寒の昨夜、大阪某所にて第6回目のSNSドリフトミーティングを行いました。

集合時間を23時と告知していましたが早く時間が取れたので現地に向かうと22時半頃に着いたが誰も居ない(;・∀・)
で、充電器やらセットしてる間にぽつぽつと参加者が揃いだし、ドリミ開催の準備を整えていく事に。

今回はこんな感じにコース設定。
コースレイアウト。

いつもより広めに設定し難易度も若干上げてみました。
参加者のレベルも上がってきているので。今回はこれを時計回りに周回。
 #今思うとコーナーのR角度がイマイチな感じ・・・次回に生かします(´・ω・`)

その後参加者が揃うまでフリー走行。
まず最初に前日に受信機を2.4GHzに積み替えたドリパケプラスにてコースイン。
今回タイヤも新調しASDタイヤType-RS(プロト品)をセット。
これらについてはまた後日詳しいインプレをしてみようと思います。

で、ドリパケプラスに話を戻して・・・。
走り出しはタイヤが新品という事もあってぎこちない挙動だったものの、しばらくするとまずまずの動き。
ただここしばらくケツカキ仕様のTA05フラップコンバに乗り続けてた事もあり面白味に欠ける動き。
悪くはないんだけど微妙というか何というか。良い意味で素直すぎる。
もう少し足回りを煮詰めなきゃ・・・と思った頃にバッテリー切れ。

ここでTA05フラップコンバにチェンジ。
バッテリーをR/C villageさんから借りている2100mAh3Sリポバッテリーを載せてコースイン。
・・・こいつは凄い。溢れてくるパワーに驚き。スロットルを全開に出来ないくらいパワフルで良く回っている。
YEAHRACING製10Tモーター(3900KV)で3Sリポ(約13V)だと計算上では・・・50700回転。流石にそこまでは回ってないだろうけど感覚的には6.5T位回ってるかも?いつもより角度も付けられるしパワーが有る分修正が楽だ。こりゃリポ3Sバッテリーを買うしかないなホント。
ただカー用で3Sバッテリーって見掛けないんだよね・・・今回のバッテリーも空物用ハイペリオンらしいし。
しばらくヲクで物色してみるか・・・。

っと話が逸れてしまった・・・。

参加者が10人と出揃ったのでドリミを開催する事に。
予選は今回ストレート外側に0.5クリップを設け、合計5箇所のクリップを通す事に。
これを2回行い、上位6名が決勝進出決定、更に残りで敗者復活戦を行い2名選出して8名で決勝トーナメントを行う事とした。

俺の予選の走り。
まず1回目。
0.5クリップを意識しすぎて1コーナーへの飛距離を誤りパイロン接触 orz
その後は何とか走れたのだが最初のミスが痛い。

で2回目。
これまた0.5クリップを狙いすぎ今度はスピン・・・orz
後のクリップは幾つか取ったような記憶があるが曖昧。

結果。何とか6位に滑り込みセーフで決勝進出出来ましたヽ(´ー`)ノ
と言うのも、他の参加者も0.5クリを意識しすぎてミス多発(w
0.5クリを取って1クリも綺麗に取った人は居なかったんじゃないかな?
次回はもう少し難易度を下げてみるか・・・。

で、決勝トーナメントを行う前にSNS-SSGPを開催。
早速TT-01にバッテリーを積み誰よりも早くコースイン(w
練習してると5分もしないうちにバッテリー切れ。
よくよく考えればリポ移行前に充電してそのままだ・・・もう1ヶ月以上放置してるわ(;・∀・)
あわてて他のバッテリーに載せ替えるものの他も全滅 orz
一応レギュでニッケル水素バッテリーと決めてあるのでリポを載せるわけにもいかず、強制終了(´・ω・`)

そんな訳で俺以外の参加者でSNS-SSGPスタート。
今回は2分間のタイムレース。誰が1位になるか?!
スタート直後から中盤までは竹棒さんのTT-01がダントツで半周程リードしてたんだけど余裕のペースダウンから終盤にかけては2位のマー坊さんのM03とチキチキバトルに。
最後の最後に竹棒さんが最後にミスをしてしまい、マー坊さんが1位でフィニッシュという結果でした。
次回はちゃんとバッテリー充電して参戦しなきゃ。

興奮冷めやらぬままドリミの決勝トーナメントに。
俺は1回戦目から。対戦相手は前回のR-5でも対戦した三重からお越しのけんけんさん。
まずは俺が先行。
どちらも無難にコース周回し、ミスもなく差もなかった為、先行有利で6:4で俺。
んでもって俺が後追い。
1コーナーまでは離されることなくイイ感じだったんだけど、2コーナーで切り返す際にリアタイヤがパイロンに接触 Σ(´Д`lll)
これが致命傷となり1回戦負け・・・(´Д⊂
詰めの甘さを痛感した瞬間でした。

で結果はと言うと、優勝は前回も優勝で連覇となったNさん。
R-6優勝のNさん
セッティングが出てきたと開催前に話してただけに結果が出てますねぇ。流石です。

上位3名はこちら。
SNSドリミR-6 上位3名
左から3位:竹棒さん 2位:まーくんのパパさん 1位:Nさん

お決まりの集合写真。
SNSドリミR-6 集合写真


ドリミ終了後、消化不良気味だったのでジュースバトルに突入。
ドリミ予選の結果で2チームに分かれ、今回はツインドリ対決をしてみました。
1チーム5名のうち、2名でツインドリを行い、どちらのチームのツインドリがキマってたかで勝敗を決めるという方式。それを3回行って全員が走行するようにしてみた。

俺は竹棒さんとペアになって参加。
いつも闇練時に追走練習をしてただけあって完璧とは言えないもののまずます。
相手チーム側のミスもあって勝利する事が出来た。
で、次の対戦もこちらのチームが勝利し、これで勝敗がついてしまったのだが、まだ走ってない人が居たので、その人同士でタイマンバトルをし、相手チームが勝てばサドンデスと言う事に。
どっかのバラエティ番組のような流れだ(w
結果は相手チームの勝利。これでサドンデスとなった。

で、どう決着を付けようかと思っていたら「全員で追走したら?」と言う声が上がり、1チーム5台で追走対決。
まずは俺のチーム。俺は2番手を走る事に。
コーナーを立ち上がってから挙動がおかしい・・・曲がらない!!
多分リアのボールデフが緩みすぎたようで駆動がちゃんと伝わってない様子。
結果俺は戦線離脱・・・痛いミスだ(´・ω・`)
代わって相手チーム。先頭3台がコース終盤でピッタリ息のあった追走を見せつけられ、ジュースバトルが終了。コーヒーを買いに行かされるハメに・・・orz

コーヒータイムが終了後もフリー走行とし、談笑したり各々のシャーシを乗り比べたり。
で、先週試乗インプレしたR/C villageさんのデモカーも持ち出し、先週来てなかった人に乗って貰う。
数人に乗って貰ったが、みんながみんな「普通だ」とのコメント。
ヘリ用モーターでこのコメントが出るというのは褒め言葉と言ってもいいでしょう。ホント普通に乗れるんでビックリしてました。

結局、4時過ぎに解散。
冬将軍にも負けず最後まで居て下さり片付けまで手伝ってくれた方々に感謝 m(_ _)m

次回は奈良某所で開催予定。
興味がある方はラジコンでドリフト!SNSへ参加を♪

関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rcdrift.blog83.fc2.com/tb.php/481-9451a768

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。