スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラジ天南茨木に行ってきました。 

昨日は久々にラジ天南茨木店に走らせに行ってきました。

サーキット走行自体は11月末が最後でしたが、休日の朝からサーキットに出向くのはほぼ半年ぶり。
SNS内で出撃を告知するも特に反応もなかったので単独で入店。

10時の開店前にエレベーターに陣取り、エレベーターの制限が解除され4階へ行ける様になったと同時に上がったにもかかわらず、エスカレーターから上がってきた人達の方が早かった様でレジには既に列が出来、ピットも徐々に埋まっていく。
今回は単独なんで広いピットを確保する必要もない為、レジを先に済ませる。
今日は嫁さんが夕飯までに帰ってくれば良いとの事だったので1日券を購入。

でピットの準備をし、リポバッテリーの充電を開始。
今回のピット風景
充電出来るまではバラセルにて走行する事に。

TA05フラップコンバで先日のSNSドリミのままの状態でコースイン。
タイヤもASDタイヤType-Sのまま。
カーペット路面とはいえ良くグリップしてコントロールしやすい。
ただ今の狭いコース幅では俺の腕じゃオーバースピードなようで側壁へクラッシュする事もしばしば。
周りとの速度も合わず、俺だけ暴走状態。いくら環状仕様のハチロクボディを使っているとはいえ、これはKYすぐる。

てな訳で1パック走行後に近くにいた方に使用タイヤを聞く事に。
すると「塩ビタイヤです」との返答。店舗で販売されている2本800円のテーパー加工がされた奴との事。
店舗の方を覗きに行くと陳列してあり、人気商品とのポップも付いていた。
購入し取り付けようかとも考えたが、塩ビタイヤに1セット1600円は払えないので手持ちの少し削れた自作の塩ビタイヤを使用する事に。自作する人間からすれば1セット1600円は法外な値段だし・・・。

てな訳でピットに戻り塩ビタイヤを装着。
これに伴い、ボディもハチロクから180SXに変更。
理由はホイールに合うボディにしたかったのと、ハチロクがまだシューグーで補強してなかった為。
さっきみたいに何度も側壁にぶつけてたらそのうち割れちゃうしね(^^;

そうこうしてるうちにリポバッテリーの充電が完了。サクッと装着してコースイン。
うーん流石塩ビタイヤ。リポバッテリーのパワーと相まって氷の上を走ってるかの様に滑っていく。アスファルト路面よりもスムーズで面白い。周りとのスピード差も殆ど無く、これなら追走になっても何とかなりそう。

ただグリップしないので早め早めに角度を付ける必要があるんだけど、今のセッティングではリアが不安定すぎてカナリ操作がシビア。油断するとすぐに巻き込んでしまう。
その反面、インフィールドのタイトコーナーでは切り返しが遅くもたつく。しばらく走り込んだんだけど、他の方の邪魔になる事も多かったのでセッティングを見直す事に。

とはいえ、ろくにメンテしてないのでサスと車高を変更したのみ。
サスはリアをハードからミディアムに変更。これでリアのトラクション不足を補おうという考え。
ダンパーは抜けてましたが見なかった事にして(ぉ
車高はフロントを6.5ミリ、リアを7.5ミリに変更。通常は前後差0.5ミリの所を1ミリにしてみた。これで荷重移動が起きやすくなり、インフィールドの切り返しがスムーズになるかな?と思って。

これで再度コースイン。
変更前と比較するとリアの不安定さも幾分解消され、集中していれば巻き込む事もなくなった。また追走状態になっても前走に離されることなく、しっかりトラクションが掛かっている様だ。
インフィールドのタイトコーナーもスムーズにターンできるようになり、渋滞の原因になる事も少なくなった。セッティング変更は正解だったようで。

これで後はガンガン走るのみ。
2本有るリポバッテリーを充電しては使用し、無くなったらまた充電と言う感じでほぼ休憩無しで走りまくってました。今使用してるYEAH RACINGのブラシレスモーターに容量4000mAhのリポバッテリーではリポカットが作動する前に走行を止めても30分は走行出来ました。驚く程の高燃費。人間の方が先にヤラれそうです。

走り込むにつれ、イイ感じに走行できるようになり、自分でも上手いんじゃね?と思ってしまう様な走りが出来る時もたまにあったりして。それが毎回出来る様頑張るんですが・・・なかなか思う様にはいきませんね。修行有るのみです。

途中、数人に声を掛けられ、「ブログやってますよね?」とか話し込んでみたり、追走して貰ったりと単独出撃でしたが退屈しないで楽しく走行出来ました。
コース上も盛況で多い時で15台以上は走行してたんじゃないかな。各所で追走状態でした。

そんなこんなで時計を見れば5時を回ったところ。そろそろ帰り支度をとピットを片付けてた所に声を掛けてくれる人が。SNS登録者のぱすたんさんだった。
聞けば朝から来ていてグリップコースでMシャーシを走らせてたんだとか。ずっと走りっぱなしの俺に声を掛けるチャンスが無くて今になったとの事(w
次お会いする機会があれば一緒に走行したいものです。

次はいつ昼間にサーキットに来れるかが問題ですが・・・。

関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rcdrift.blog83.fc2.com/tb.php/472-3aaba353

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。