スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

半田ごて。 

昨夜、先日購入してたYEAR RACING製リポバッテリーのコネクタを2Pタイプに交換するべく、半田付け作業をしてました。

使用した半田ごては安いと言うだけで購入した白光のハッコージュニア80W

楽天で1092円と言う格安な物。
バラセル導入時に合わせて購入しておいたんですが・・・正直コレ駄目です。

今回の作業にも使用したんですが、なかなか半田が乗らず悪戦苦闘。
ダラダラ加熱してたら今度は2Pコネクタ側が溶けてしまい使い物にならなくなってしまった。
こて先が銅製で劣化しやすく熱が伝わりにくいような感じ。熱量的にも微妙な感じで表示能力の割に半田の溶け具合が悪い印象。

そこで以前ストレートパックを2Pコネクタに変更した際に使用した30Wの半田ごてに変更。
こちらはこて先が銀色でセラミックヒータータイプ。
これで作業すると・・・あっさり半田が乗りサクッと作業終了。
最初からコッチでしていれば2Pコネクタを2つも駄目にせずに済んだのに・・・。
って言うか半田ごて自体も無駄な買い物って感じです。
使用する前にこて先を削って綺麗にしてやれば使えない事はないかもしれませんが・・・。
バラセル組む事を考えればセラミックヒーターの60Wのを買えば良かったかも。ま、後の祭りですがね。

半田ごては安物は買わず良い物を買いましょう。

関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rcdrift.blog83.fc2.com/tb.php/464-b8cac616

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。