スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平日なのに奈良で闇練。 

昨夜はSNS仲間が奈良某所で闇練を行うとの事で急遽参加してきました。

家の用事を済ませ自宅を21時45分頃出発。
車を飛ばしたせいもあって45分程で到着。

現地に着くと5人程が集まってラジコンを持ち寄ってたので近くに車を停め、「こんばんわ」とご挨拶。
実は今回この場所に来るのが初めてでご一緒する仲間とも初対面。
誰が俺を誘ってくれた ゆうき さんなのか解らないまま横で見学する事、約10分弱。
一息ついた頃に「ラジコン持ってきてるんで走らせてもイイです?」と聞いてご一緒させて貰う。

タイヤを聞けば塩ビタイヤかT-DRIFTとの事なので塩ビタイヤを付けたTA05フラップコンバに180SXボディを乗せてスタンバイ。
しかしアンプのスイッチが若干断線気味でアンプの電源が入ったり入らなかったり。
配線をコネコネ弄ってたら改善されたので走行開始です。

適当に置かれたディッシュパイロンを適当に回ってみます。
路面はアスファルトで結構綺麗。駐車場なんでラインが書かれてますが引っ掛かる事は無く走りやすい印象。
しばらくの後、ディッシュパイロンが少なかったので手持ちのディッシュパイロンを追加し簡易なコースを作ってみました。
形状的にはUの字の様な感じ。ただ中央の切り返しをやや狭めにセット。

走ってみると意外にイイ感じ。段々とケツカキ仕様にも馴れてきて安定してクリップに寄せる事も出来る様になってきました。ただカウンター走行には程遠く内側にステアを切らないとラインを維持出来ません。

そうこうしてると一緒に走らせてた方のひとりが俺の事にようやく気付いてくれ、「ひょっとしてこもチックさん?」と。 ゆうき さんでした(w
聞けば180SXボディに見覚えが無く気付かなかったとか。
ここで一旦休憩、他の方々とも少しお話しをしながらTA05フラップコンバを披露してみる。

その後はまったりモードで走行。
数台でぐるぐる回ったりシャーシの乗り比べをしてみたり。
広いスペースを利用しカウンター走行の練習もしてみた。

振りっ返しで慣性力を付けるとカウンターが当たった状態でコーナーに進入出来るんだけど、クリップまでカウンターが維持出来ない。
途中、操作ミスでブレーキを入れてしまったんだけど、その際にカウンターを維持したまま滑っていくシャーシの挙動に気付く。お?と思って今度は意図的にブレーキを入れてみる。すると少しの間カウンターを維持して滑っていく。
何度か試すうちにブレーキのタイミングやスロットル具合でイイ感じにカウンターを維持しながらクリップを抜けられる事が判明。ただそのバランスは非常にシビアで難しい。
それでもカウンター走行のヒントが得られ、とても満足ヽ(´ー`)ノ

で日付が変わった頃、いつも闇練でご一緒してる竹棒さんが登場。
いつもの様に一緒に追走練習。コースを大きめに作ったのと勾配があったのもあって初めのうちは上手く寄せられなかったのだが終盤には何とか寄せる事が出来、楽しむ事が出来た。

で気付けば1時過ぎ(;^ω^)
翌日の仕事もあるんでここで解散となりました。
色々お話しが出来、あっと言う間でした。
今週末の土曜に同じ場所でSNSドリミを行うんですが、とても楽しみ。

最後にご一緒した ゆうき さんとそのお仲間の方々、竹棒さん、お疲れ様でした。

関連記事

コメント

お疲れ様でした

先日の夜はお疲れ様でした。
お気に入りにも入れていたブログの方とお会いできてとても嬉しかったですv-198
次回はエンビで低ターンモーターで参加いたします!
また宜しくお願いしますv-218

あっそうそう、あのシャンパンゴールドのワンビアの者です。

どもども。

こちらこそ飛び入り参加を受け入れて貰いありがとうございました。

塩ビタイヤでまったり追走も楽しいですがポリ管タイヤで刺激的な
走りも広い場所だけに面白そうですね。
また次の機会もよろしくお願いしますm(_ _)m

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rcdrift.blog83.fc2.com/tb.php/434-6efd2a19

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。