スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手の掛かる奴だ・・・。 

それは金曜日の夜。

ドリパケのモーターを今の27Tから以前使っていたゼノン23Tに交換しようとモーターマウントのネジを緩めようとドライバーに力を入れると嫌な感触が。
そう。ナメました・・・プラスネジだったんで簡単に・・・バネが入っていない方が。
ナメながらも何度かチャレンジするも酷くなっていくだけ・・・。

場所が場所なだけにしっかりトルクを掛けて締めてたんですが、これが仇になったようで。
てかこんな場所にプラスネジが標準ってどうなのよ?

とりあえず放置し今晩それの補修に取り掛かりました。
まずネジの頭をニッパーで掴んで回そうとチャレンジ。しかしセンターシャフトが邪魔して回りません。
そこでヤスリを使ってネジの頭にマイナス溝を削る事に。しかしマイナスドライバーがうまく掛からず駄目。

てな訳で一旦モーターマウントをシャーシより取り外す事に。
しかしこのモーターマウントの固定ネジもまたプラスネジでナメる寸前に。
ここで完全にナメてしまうとどうしようもなくなるので、ネジを半田ごてで温める作戦に。
20秒程温めた後にしっかりトルクを掛けて緩めると何とか緩める事に成功。
無事モーターマウントを取り外す事が出来ましたヽ(´ー`)ノ

でモーターマウントをしっかり握り、ニッパーでネジの頭を掴んで回すと・・・ようやく緩みました。
これで緩まなきゃドリルを使って穴を空ける羽目に遭うところでした。

取り外したナメたネジはこんな感じ。
ナメたネジ
当然再使用出来ないので手持ちのビスと交換。
モーターマウント側は六角チタンビスを使用し、シャーシ側のビスはチタンビスの手持ちがなかったのでTA05付属の未使用プラスネジを使用。
これで無事モーター交換が出来ました。

その上でアンプ・受信機を搭載。
今回もアンプとモーターの結線は直接半田付け。
受信機もジェネティックからのお下がりなんでAM27MHz用。

そんなこんなでこんな感じ。
現状のドリパケ
モーターヒートシンクは余ってたタミヤのTA05用。

さてさてチタンビスセットを注文しなきゃな・・・。

関連記事

コメント

ビスがすんごいことになりましたか。
僕はねじを回すのだけは早いのですが、
乱暴な扱いでよくナメます(汗

  • [2008/09/16 04:08]
  • URL |
  • ミク(ブラッドハウンド)
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

もう無理矢理にでも緩めなきゃという状況だったんで
あんなボロボロになってしまいました(w
まぁ緩んだし結果オーライって事で。

しかしチタンビスセット高いなぁ・・・。
鉄製の六角ビスで妥協してしまいそうな俺ガイル。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rcdrift.blog83.fc2.com/tb.php/402-a490e3ce

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。