スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デジタルサーボ購入。 

さてさて。
ドリミも終わって一段落したのでTA05フラップコンバで"ケツカキ仕様"に挑戦してみようと思っていますが、現在メカ類はドリパケプラスに積まれたまま。

で、またドリパケプラスからメカ類を下ろすのもアレなんでこの度サーボは新たに購入する事に。
なんせ今手元にあるサーボはドリパケプラスに積んだERG-WRX以外は入門用レベルの遅いサーボばかり。
これじゃ素早いカウンターステアを当てられないんでね。少し奮発する事にしました。

購入したのはフタバのS9551。


スペックは トルク:8.8kg スピード:0.11S と文句なし。
しかもローハイトなんでメカ搭載時のスペースも有効利用出来そう。
今晩には届くはずなんで早速取り付けなきゃ。

んでアンプはとりあえずドリパケプラスに積んであるMC330CRを積む事に。
アンプも新調したかったんだけど予算オーバー・・・来月くらいかな?

ドリパケプラスには最近出番の少ないジェネティックからBL-FORCEを下ろして積む予定。
モーターも以前TA05フラップコンバに使っていたゼノン23Tを積むくらいだからこれで十分。

そうそう。肝心の"ケツカキ仕様"については、とりあえずフロントプーリーを37Tにしてみようかと。
一気に変更しちゃうと扱いきれないかもしれないしね。少しずつ変化を楽しもうと思って。
また詳細は別途報告していきますね。

関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rcdrift.blog83.fc2.com/tb.php/399-413d1518

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。