スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨夜の闇練。 

昨夜もドリミに向けて闇練してました。

弟と共に夜10時過ぎに松原ドリフトスタジアムに入店。2時間券を購入しラストまで。
コースを見ると既にSNSメンバーのkobanoriさんが走らせてました。

でバッテリーをセットし早速コースイン。
各部のセッティングは先日来た時のままの状態でタイヤのみアスファルトでゼロワンRタイヤの樹脂リングを摩耗させツライチ位まで削った上で走らせます。
センターワンウェイを入れてから好感触だったので、その感覚を身体に覚え込ませるよう集中して各コーナーをクリップを意識しながらターンしていきます。

特にストレートから1コーナーに向けての飛距離と2コーナーのインクリップ、その先の切り返しての3コーナーのインクリップに重点を置き練習に励みます。
何度も走らせていくとシャーシの特性が身に付いてきたのか、段々と1コーナーへの飛距離が伸び、インクリップに付けるようになってきました。
また前回の走行では角度が少し甘くアンダー気味な感じでしたが、これもステア・スロットル操作で改善され1コーナーは綺麗にインをナメながらクリア出来るようになりました。
これらはゼロワンRの樹脂リングが摩耗してゴム部がイイ感じに路面に接触するようになったからかもしれません。

と、このままのセッティングでも好感触で良いのですが、更なる好セッティングを狙い、サスを変更しようとピットに戻り先日購入したSwift製スプリングセットを探すも・・・無い。どうやら家に忘れてきたようです (;・∀・)
と言う訳で何もせずそのままコースに戻り練習再開。

途中、kobanoriさんと追走練習もしましたが、kobanoriさんの上達ぶりに驚かされました。
数ヶ月前にラジドリを始められたのに基本的動作はもちろん、しっかり周回して付いて来ちゃいます。
ラジドリ歴詐称されてるような感じでした(w

結局バッテリー5パック分走行させ終了。
最終的にはストレートは以前より2m程手前から横を向ける事が出来、ストレートの2/3は横を向けられるようになりました。
もう少しパワーが有れば簡単に全て横向けてクリア出来そうですが27Tではコレが精一杯でしょうね・・・。

そんなこんなで時間も来たのでkobanoriさんと別れ帰路に就きます。
その途中、闇練で利用する某パーキングの横を通るのですが、その通りがかりに見てみるとラジコンしている人を発見。
もしや・・・と思い引き返してパーキングに行ってみると・・・以前ご一緒した某チームの皆さんが集まってました。
話を聞くとこれから走らせるトコだとの事。バッテリーもまだ充電済みのが2本あったので御一緒させて貰う事に。

まだコース設営されていなかったからか定常円旋回の練習をされている人を発見。
良く見るとラジ天ATC店でお世話になった常連さんだった。
挨拶をしてその走りを観察すると・・・カウンターを当てっぱなしで定常円旋回してる!!
コレが噂のカウンタードリって奴か!?と情報収集。どうやらTA05で前後のプーリーを変えて駆動比を変更、これによりリアがより回るようにしているんだとか。
SNS内でも最近この「ケツカキ仕様」の話が上がってただけにタイムリーでした。
それが目の前で実際にカウンター当てながら走ってるんですから衝撃的でした。

そんな俺を見かねたのか「やってみます?」とプロポを貸してくれました。
それじゃ・・・と操作させて貰うと・・・おぉ?リアがカナリ巻き込みます。カウンターを当てなければドリフト状態を維持出来ない感じ。リアの流れ出しに合わせてカウンターを当て、スロットル操作で姿勢を維持する事によって定常円旋回が成り立つようですが俺には無理でした・・・相当難しいですよコレ。

走行しているうちにディッシュパイロンでコース設営が完了。
皆さんが走り出したので俺も弟も一緒に混ぜて貰います。
このチームの皆さんはタイヤがポリ管タイヤよりスピードが遅めの樹脂系タイヤを使われているのですが、俺は手持ちにそんなタイヤを持ち合わせていなかったので塩ビタイヤをドリパケに装着し走行します。

ドリパケに塩ビタイヤの組み合わせは初挑戦ですが・・・コレがカナリ良い感じ。
設営されたコースをほぼ理想通りに周回出来ます。若干パワー不足でアングルが浅い場面も時々ありましたがほぼ満足出来る走り。ただ流石に塩ビタイヤでは皆さんとの追走には少し遅すぎるようで邪魔になる事がしばしば・・・それでも気持ちよく走らせる事が出来ましたヽ(´ー`)ノ

でもね、一緒に走らせてた方々の大半がカウンタードリ仕様のセッティングで追走してくるんですよ。
こっちは綺麗な走行ラインを重視してステアをインに切り込んで調整しているのに・・・ちょっと悔しかったですねぇ。

俺もケツカキ仕様に・・・ってTA03Fが既にケツカキ仕様になってたわ(・∀・)アヒャ!!
これでカウンタードリを練習してみるかな?

以上、長文でしたがとても濃密な夜でした。

関連記事

コメント

僕も某有名人の走りに衝撃を受けて、カウンタードリしてますw
なんとか通常ドリと同レベルに走れるようになりましたが、捨てる部分も多いので決してオススメはしませんが(^^;
特殊で繊細なセッティングが必要ですし、ストレートを真っ直ぐ走れません。
気を抜くと即スピンするので通常ドリよりも相当疲れます。
人によってはいくら練習しても乗りこなせないかもしれませんし。
TA05でしたらTA04用デフプーリー(32T)とTRF用やTA05IFS-R用などのセンタープーリー(18T)の組み合わせでケツカキ仕様が出来ますよ。
通常ではセッティングしないような所が重要になってきますが、とりあえずは悩んでみてくださいw
悩むのも楽しみの内だと思っていますんでw
どうしようもなくなったら、いつも見てますのでサインを出してくれたら教えますよ。

おぉ!

カウンタードリをされてる方からのレスとは嬉しいですねぇヽ(´ー`)ノ

ドリパケプラスが調子イイ今、TA05をどうするか考えてたんで
カウンタードリも試してみたかったんですよね。

今はドリミで頭がいっぱいですが落ち着いたらTA03FやTA05をカウンタードリ仕様にしてみます。

でも先日も「難しくて挫折する人も多いですよ」と
言われちゃいました(゚∀。)アヒャ
確かに難しそうですが逆に楽しめればイイですが。

今後とも生暖かく見守ってやって下さい。

ドリパケを持って居られるのでTA05をカウンター仕様にしてみるのも良いかもしれませんね。
僕の周りでも挫折する人、カウンタードリにならない人が多いですね(^^;
シャシによってもやり難い、やり易いがあるのでシャシ選びが重要なんですが、こもチックさんのflapコンバージョンは見た感じ可能性を秘めてるように思いますよ^^)b

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rcdrift.blog83.fc2.com/tb.php/380-bd267fe3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。