スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バラセルを充電してみました。 

さてさて。さっき単セル放電器で放電したバラセルGP3700をYZ-114SPで充電してみました。

只今充電中。

先日購入したアルミケースの上に充電器とバッテリーをセット。
多少は放熱してくれるかな?と思って。

設定は前回と違い、充電電流を3.5Aにして少しゆっくり目に充電してみた。
ちなみに温度カットはGPセルは高温にも強いとの話を聞いたのでひとまず50度にセットしてみた。

で充電終了。

充電終了。

1時間ちょっと掛かりましたが、3709も入ってくれました。
中古で購入したにもかかわらず、ほぼ規定通り入ってくれたので大満足。
温度も49度と温度カット設定してた50度を下回っていて妥当な数字だったと判断出来ます。

あとはこのバッテリーで走行してのインプレを残すのみですが、土曜深夜の闇練までは走れなさそうです。
それまではこのまま保管する事になりますが、どんな走りを見せてくれるか楽しみです。

関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rcdrift.blog83.fc2.com/tb.php/347-27ab5f84

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。