スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

下準備 

さっきまでタミグラの下準備をしてました。
まずは現地で充電できるよう、ストレートパックを直列に接続できる配線を作成。
バッテリー直列で15V。

ワニ口クリップを使って画像のように直列に繋ぐ。
これで15V程度になる訳だ。
試しにABCエキパに接続すると問題なく作動。
これで現地で追い充電が可能になった。

次にGTチューンのコミュをクリーナーブラシでお掃除。
メタルオイルも忘れずに垂らしておく。

ここでふとウエイトの事が頭をよぎり、試しにとキッチンスケールで測ってみる。
まずバッテリーをカスタムパックにして測定・・・1499g (;・∀・)
レギュレーションでは最低が1600となっているのでこれはマズイ。
そこでクンタキンテさんから借りてる2400ザップドに取り替えてみると・・・
ちょうど1600g(w

1600ちょうどに(w
あとコレにモーターヒートシンクが乗っかるのでちょうどイイ感じだ。
ただこれでカスタムパックは使えない事に・・・100gの重りを乗せるのはちょっと大変だし。

もうこんな時間か・・・明日仕事だった・・・(´∇`)ファァーイ

関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rcdrift.blog83.fc2.com/tb.php/262-f6e3b727

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。