スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コンデレ終われば。 

さて。コンデレも終わって一段落。

と言う訳で忙しくて出来てなかったリバサスの組み付けの続きをさっきまでやってました。

前回フロント側の組み付けが終わってたので今日はリア側。
説明書通りサクッと組んで終わり・・・と思ったらアッパーアームのターンバックルで少し悩む事に。

リバサス付属のターンバックルを使えば何も悩む事はないんだけど既にゼノン製アルミターンバックルに交換してた為、これを生かそうとそのままリバサスを組んだんだけど長さが足りないんだよね・・・。
伸ばせば何とかなるんだけどターンバックルエンドに掛かるネジ山が少なく強度的に微妙。

てな訳で別の解決策を探る。
・・・・・・あ。バルクヘッド側のピロボールの位置を変えればターンバックルが短いままでもイケそうだわ。

で今まで説明書通りの位置(1番)だったのを内側より3つめの位置に変更。
これで当初の長さより少し伸ばすだけでイイ感じになったヽ(´ー`)ノ

またピロボールの位置を変更した事により、アッパーアームの長さが短くなった訳だけど、これが今後の走りにどう影響するか楽しみ。

と言うのもアッパーアームが短くなるとサスがストロークする際にキャンバー角の変化が起きるんだよね。
これによりドリフト中のトラクションが掛かりやすくなるんじゃないかな?と思ってます。
試走してみて良くなれば良いんだけど。

あと時間がまだあったのでモーターメンテナンスも実施。
モーター取り外してクリーナーブラシでコミュ清掃。
その後全バラ洗浄。注油してブラシも交換して慣らしも少しして終了。
これで少しはパワーが回復するかな?

明日は時間があればダンパーメンテだな。
週末はパーキングで試走してみよ。

関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rcdrift.blog83.fc2.com/tb.php/232-f1bd015b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。