スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6・23 ラジコン天国ATCサーキット 

昨日の事になりますが、ATCサーキットに行った際の事を。

今回のサーキット走行での狙いは

「素組のTA05の戦闘力チェック」


これを見極め、今後のOP投入に備えようと言う考え。
って事でTA05シャーシを持って行くのは当然ながら、比較としてTT-01シャーシも持って行く事に。
更にコースが混み合ったときのことを考え、ミニッツ・XMODSも用意した。

で当日。弟と一緒に現地へ向かう。
開店10分前に到着するも誰も居ない。
開店直前に1人やってきただけ。こりゃバンド確保は楽勝だ。
開店と同時にコース代を支払いピットとバンドを確保。
ピットはいつものバンドボード側。

早速TA05にバッテリーを付けてコースイン。
コースが何故かテクニカルなレイアウトに変更されていて驚くも外周を回って挙動を確認。
いくつかのコーナーを曲がって思った事は

「TT-01よりも素直」


何をするにしても思い通りに良く動く。
説明書通りに組んだだけなのに真っ直ぐ走る。
一見普通に聞こえるけどTT-01じゃありえない。TT-01じゃトリム調整を幾度か行わないと真っ直ぐ走らない。
しかしTA05はトリム調整せずとも真っ直ぐ走った。

また足回りがカチッとしてるからかコースを周回する際、同じラインを通しやすい。
思い通りに動いてくれている証拠とも言えよう。

今回はほぼ説明書どおりの組立。違うとすればダンパーピストンが3つ穴なのとボールデフを強く締め込んだだけ。モーターもキット付属の540でサスもキット付属のまま。
それなのに色々組み込んだTT-01と同じように、いやそれ以上に走ってくれる場面もあった。

しかし今までワンウェイ装着車を使ってきた事もあり、操作感が違ったりドリフトアングルが定まらなかったり。
そこでショップを物色し、センターワンウェイをお買いあげ。
で取付を試みるもシャフトに付いてるCピンが取れず断念 orz

合わせて3RACING製のアルミホイールハブも購入、こちらも取り付けるもヘックスビスが1本曲がっていた為、返品。これがイーグルクオリティかと妙に納得(w

その後しばらくしてマー坊さん、NESさんが登場。
NESさんに「ユウノくんは一緒じゃないの?」と聞くと「寝坊したので先に行っててくれ」と言ったんですが・・・との事。でもまだ来てない。

あとSNSメンバーのもらんぼんさんも発見。軽く挨拶を交わしコースで一緒にチキチキ周回。

その後しばらくして「こもチックさんですよね?」と声を掛けてくれる方が。
SNSメンバーのルビンスキーさんだった。
マシンボディがEK9でSNSの画像とは違ってすぐ気付かなかったです(^^;
いくつか一緒にコースインしましたが「上手い」の一言。俺なんかじゃ併走はまだ無理そうです。今以上に修行しなきゃ(´・ω・`)

そんなこんなで5時間が終了。家の事情もあり泣く泣く帰る事に。
結局ユウノ君は来れず・・・残念。

TA05はホントよく走り、持って行った他のマシンは結局使わず仕舞でした(w

この日はドリフトコースが盛況で常連さんも多数居られ、みんなアツイ走りを繰り広げてました。
それに感化し動画撮影を行いました。今回もイイ感じに撮影出来ています。
今晩にでも編集に入りますので完成まで今しばらくお待ちを。

最後になりましたが参加された皆さん、お疲れ様でした。
また一緒にチキチキ走らせましょうヽ(´ー`)ノ


皆さんのお陰でランク急上昇中!
ベスト10も目前?!
人気blogランキング
引き続きご支援願いますm(__)m
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rcdrift.blog83.fc2.com/tb.php/151-eb6e546c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。