スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SRD-01のメンテ。 

昨夜はホント久々にラジコンメンテを行いました。
メンテするのは最近使ってるSRD-01。
最近ユーザーも増えてきたMSTのMS-01Dと言いたいところですが(;^ω^)

今回はダンパーのオーバーホールを実施。
なんせ車高が確保出来ておらず、ほぼ接地状態。試しに車高ゲージを突っ込んでみると…



3ミリが入りません(´・ω・`)
流石にこの車高では屋外パーキングは辛いです。
早速ダンパーを外して分解。



抜いたダンパーオイルは…



真っ黒黒助!
このダンパー、前回オーバーホールしたのが記憶にない程。逆にまだオイルが残ってたのに驚きです(;^ω^)

で折角なのでダンパーシャフトとピストンは在庫があったので交換することに。次いつメンテするか分からないんで。勿論Oリングも交換します。京商のX断面のものをグリーンスライスを塗ってから使用します。



でダンパー組み立て時に「あれ?Oリングってどの位置に入れるんだっけ?」と本気でダンパーの組み方を忘れる始末。ボケ過ぎです…指先も動き辛く、いかにラジコンメンテしてなかったが思い知らされました(´・ω・`)

組み上がったダンパーを取り付け、車高調整。
プリロードを掛けて何とか5ミリを確保。これで少しはマシな動きになるかな?
ここで寝るつもりでしたが、フロントタイヤを回してみて左右で回り具合が違うのが気になって重い左側をチェックしてみたところベアリングが逝ってました…



これも在庫があったので新品に交換。
買っておいて良かったと思う反面、もっと早く交換しておけよとも思ったり。
ともあれ何とか形になりました。



さぁ週末は走らせに行けるかな?

関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rcdrift.blog83.fc2.com/tb.php/1182-22dac7a1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。