スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

準備OK! 

先日からのsrd-01復活計画は今夜で何とか完了しました。

今夜はサーボの調整やフロントユニバのメンテとアップライトのベアリングの洗浄注油を行い、その後タイヤ交換とボディの調整を行いました。



サーボはヨコモのs-007を使用しましたが、サーボホーン取付ネジが何と2.6ミリ。しかもサーボ付属のネジが短くサーボホーンが固定出来ない…(´・ω・`)
止むを得ず3ミリのタッピングビスでサーボホーンを固定しました。



サーボホーンを取付後に、サーボの動作確認してみると、申し分ないスピード。値段を考えると十分すぎるほど。これはいい買い物でした( ※ ´Д`)

ボディはc33ローレルを、そのままドリパケから移植しました。



これであとはしっかり走らせるだけ。
ちゃんと走ってくれるかな?(;^ω^)

関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rcdrift.blog83.fc2.com/tb.php/1176-55f81980

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。