スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラジドリ民族大移動。 

もう木曜日・・・日が経つのが早過ぎる今日この頃。
先日の土曜闇練の事を書けてませんでした(;^ω^)

久々の闇練開催。
FCD1.5を投入したドリパケを走らせるのを楽しみにして現地入り。



一番乗りでしばらくするとボツボツと集まりだし6名に。
コースレイアウトはスペースを目一杯使った奥からバスっと飛ばして振り返す感じ。

ドリパケちゃんはFCD1.5にしたお陰か以前よりも扱いやすい感じ。
ただしばらくするとギアノイズが酷くなってきて明らかにウルサイ・・・
そこでFCD1.5のギアバックラッシュがキツイのか?と思ってリアミッションケースの蓋を外しシムを1枚抜き、更に歯面にアンチウェアグリスを塗りつけ。
これで再び走りだすと少しはマシになりましたが、まだまだウルサイ。
そこで再度バックラッシュを確認するも問題無いレベル・・・なぜウルサイ?
スパーとピニオンもチェックするも問題無い。しばらくは慣らしが必要なの?と思いながら元に戻して走ることに。

でも転がすような走りではギアノイズが出ないのにスロットルを入れるとギアノイズが酷い。
おかしいなぁ・・・と思ってたら通報を受けたとお巡りさんがやってきて解散する羽目に。
夜中におっさんが集ってラジコンしてたら怪しいもんね・・・と諦めて撤収。

しかし時間は24時を過ぎた所。
みんなまだまだ走り足りなかったため、吸い会場でコソ練してるとの噂から吸い会場へみんなで大移動!
小一時間で吸い会場に到着し簡単にコースを作って練習再開。
だが酷くなっていくドリパケのギアノイズに再度シャーシを点検してみたらフロントのミッションケースの蓋に隙間があるのが発覚。
どうもミッションケースのネジ山が甘く、ビスが緩んできた様子。ギアノイズの原因はリアではなくフロントだったようで(;^ω^)
とりあえずビスを締め直すもカッチリ締まらずギアノイズもイマイチ改善されず。
ここで走行を諦めて走行終了。

最後が尻すぼみで消化不良なトコがありましたがドリパケは案外良い感じ。
足回りをもう少し煮詰めれば十分かな?

でもまずはフロントのデフギア交換しなきゃ・・・

関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rcdrift.blog83.fc2.com/tb.php/1104-ca986ff2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。