スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FCD1.5取付。 

先週の話ですがドリパケにヨコモのケツカキギア、FCD1.5倍を取り付けました。



ただ単純に取り付けたって訳ではなく既に取り付けられていたd-linkの減速ギアを元に戻す作業もあって時間が掛かりました…

まずリアデフをFCD1.5倍に交換。
シャーシからリアミッションを外します。
今回FCD1.5倍を組むに当たってミッションケースとリアインプットシャフトとベアリングを新品にしました。



これは古いパーツに歪みがあるとギアのバックラッシュ調整が難しくなるからですね。ここはスペアもあったので惜しみなく交換しておきました。

でFCD1.5倍を組み付け。
グリスはタミヤのアンチウェアグリスを塗って組み付けて。



バックラッシュ調整もシムで微調整して組み上げました。
でコレをシャーシに取り付け、外した元のリアミッションからリングギアとベベルギアを取り外してフロントへ移植。フロントデフはワンウェイなもんでそのまま交換出来ました。

これでケツカキ度が1.5倍になり標準的な数値になりました。
ここからジックリと煮詰めていきたいと思います( ※ ´Д`)

関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rcdrift.blog83.fc2.com/tb.php/1103-6168f8ac

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。