スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

OTA-R31サスペンションキットの取付(リア編) 

OTA-R31サスペンションキットのリア編。
リアはフロントの様に切れ角の心配等が無いので単純に付け替えるだけでOK。

リア側。

フロント同様、サスアームの幅はタミヤ足と同じですのでサスピンのスペーサーもそのまま使えます。
ただリア側もトレッドが広がる為、アッパーアームの長さを調整してやる必要があります。
今回は既存のアッパーアームを伸ばし、更にバルクヘッド側の取付位置を画像より1つズラしましたがアッパーアームとサスアームの長さが同じではないのでダンパーストローク時にキャンバー変化が起きてしまう事に・・・この辺はとりあえずそのままで様子見をしたいと思います。

とダラダラと書いた割にポン付けでイケた31足ですが、その効果は!?
インプレ記事はまた後程(;^ω^)

リア側全貌。

関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rcdrift.blog83.fc2.com/tb.php/1065-64463395

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。