スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アクティブのFRコンバ。 

最近web上でも話題になってきているアクティブさんのFRコンバ。

先日の最強ドリフターの際にブースに置いてあったのを見せて頂き色々聞かせてもらいました。
まずは写真から。

全体。
アクティブのFRコンバ。

フロント周り。
アクティブのFRコンバ。
今回の展示車両はFRコンバを4WDとして使用出来るようデフとセンターギアが取り付けられていました。

モーターマウント付近。
アクティブのFRコンバ。
ボディポストが独特ですね。スパーはあまり大きなサイズは付かないかも?

センターシャフト回り。
アクティブのFRコンバ。
センターギアを介してデフが駆動されるようです。ケツカキ仕様にするにはセンタープーリーかリアデフプーリーで対応する事になりそうですね。ちなみに展示車両にはギアデフが搭載されていましたがワンウェイも出ると聞いた覚えが。

最大切れ角。
アクティブのFRコンバ。
やや切れ角が少ないような感じがしますが、聞いた話ではタミヤパーツのままなので加工したり追加パーツで改善出来るとの事でした。本当にFRで走るならもっと切れ角が無いと走れないですしね。気になるところです。

ちなみに発売時期は最強ドリフターの時には年内は無理、1月中には・・・との事でしたが・・・どうなるのかな?
価格は2万円台で・・・との話でした。
続報に期待ですね♪

アクティブホビースタッフブログ

関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rcdrift.blog83.fc2.com/tb.php/1021-ee6d099c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。