スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目止め途中経過。 

R2Hobbiesで購入したSRD-01用カーボンシャーシの目止め処理ですが途中経過を報告。

目止め処理中。

イイ感じにテカってきました(*´Д`)
瞬間接着剤で目止めした部分を磨くとこうなります。
私はいつも職場にある3M製ラッピングフィルムで磨いて仕上げてます。

3M製ラッピングフィルム

黄緑が600番、ピンクが4000番になります。
黄緑で荒削りをして面を出し、ピンクで艶を出す感じで磨くと簡単に画像のようにテカテカになります。
特にダンパーステーは断面が上に向いて目立つ部分なのでしっかり磨きこむとカッコイイですよ。
黄緑は他の同番手の紙やすりでも代用出来ますが、4000番のピンクは他に代用品が無いと思います。楽天で少量でも購入出来るので気になる方は要チェック!

関連記事
スポンサーサイト

タイヤ準備。 

来る10月30日の最強ドリフターの指定タイヤ、RC-ARTのデリィーブR01H(ハード)をホイールに装着しました。

タイヤ組付

ホイールはSPICEさんのグラムライツ57D

ロゴ蒸着じゃない方なので4本でも1000円以下と言うリーズナブルさ。
蒸着じゃなくてもロゴシールがあるので十分素敵です(*´Д`)ハァハァ
この時間にタイヤを装着したのはタイヤを煮込むのに嫁が起きてると都合が悪いから(w

最強までに面出ししておきたいんだけど明日(既に今日)は雨。
さてどうしたものか・・・。

関連記事

目止め。 

先日よりボチボチとSRD-01用コンバキットのカーボンパーツの目止めに取り掛かってます。



人によってはドリフトに目止めは不要という方も居るようですが、目止めして綺麗に磨き上げたカーボンパーツは思わずうっとりする程なので俺は頑張って目止めしてます。
目止めしないと端面を触った時に手が汚れるのもありますがね。



目止めに使用しているのは100均で買った瞬間接着剤。ゼリー状ではなく普通の液状のものです。
これをカーボンパーツの端面に塗り付け、しっかり乾かします。端面に染み込ませるような感じであまり塗り付けすぎないのがコツ。塗り付けすぎるとなかなか乾かず周りが白く変色する事も。
乾かす際には洗濯バサミで挟んで立てると簡単です。



今回は瞬間接着剤を2回重ねておきました。
この調子で他のパーツも目止めしていきます。



乾燥は1日ほどしっかり行いましょう。表面が乾いていても中の方まではなかなか乾きません。半乾きのまま袋に入れて保管したりすると余計に白く変色しやすくなるので気をつけましょう。

乾けば磨くだけ。
磨きについてはまた後日。

関連記事

SRD-01コンバキットの詳細。 

ちょっと放置気味で申し訳ないですが色々とバタバタしててネタはあるのに更新できてませんでした(;´∀`)
て事で頑張って更新していきます。

で、今回は先日届いたSRD-01(MS-01D)用コンバキットの詳細を記事にしてみたいと思います。
内容物は先日の記事でもうpした下記の画像の通り。

SRD-01カーボンコンバキット。

ロアデッキに前後アッパーデッキ、それに前後カーボンダンパーステーとアルミモーターバルク。
カーボンの質感についてはクリア層も綺麗でカットも問題ない・・・と思いましたが肉抜き部分の細い部分で若干仕上がりが雑な部分がありました。

雑な部分が・・・

ここは瞬着流した後にしっかり磨いておこうと思います。
また残念なことにモーターバルクの一部分にアルマイトの剥がれがありました(´・ω・`)

アルマイトの剥がれが・・・

当初はR2Hobbiesにクレーム入れようかと思いましたが面倒なのでこのまま組もうと思います。幸い内側で目立たないので見なかった事にします。
それと最後にこのパーツ。何に使うのか解りません。説明書も付属されていないので何処に使うのやら・・・。

なんだこれ?

と色々ありますがコレもチャイナリスクと思い前向きにいこうと思います。
とりあえず目止めしなきゃ。

関連記事

最強ドリフターに 



昨日エントリー用紙をスーパーラジコンにFAXしました。
今回はスクドリコンバでの参戦としました。
ホントはSRD-01で参戦したかったのですが、最近走らせてないもんで今からセッティングを煮詰めるには時間的に無理かな?と考え…(;^ω^)

開催まであと半月。
ちょっと真面目に練習しなきゃ。

関連記事

R2Hobbiesで。 

R2Hobbiesで色々と買ってしまいました。

R2hobbiesでお買い物。

ホイールは2セットだけが俺の分で他はラジ仲間の依頼品。
これだけの内容で送料(EMS)込みで13000円でお釣りが来ました。
今回のお目当ての品は・・・言わなくても解りますよね。

SRD-01カーボンコンバキット。

MS-01D用として売られているこのカーボンコンバキット。
MS-01Dと言えば現在SPICEさんで販売中のドリフトシャーシSRD-01の前身となるシャーシ。
SRD-01はMS-01Dを国内向けに調整し販売されたものですのでMS-01D用のコンバキットがSRD-01にも使えるだろうと踏んで購入してみました。

このコンバキットの詳細についてはまた後日。

関連記事

GTウイングの効果。 

先日8日の土曜もいつも通り大阪某所での闇練でした。



この日はいつも使っていたイチサンシルビアをNATSアリストのステッカーを貼ってリメイクして走行。
ただ今回のリメイクにあたり、GTウイングを追加してみました。



GTウイングは今回見た目で装着を決めたのですが、これが実際走行してみると違うんですよね。先週の走行から何もセッティング変更していないのにリアの流れかたが控え目でスロットルオフでの巻き込みも緩やか。リアのトラクションが良くなってるのでしょうか?先週のようなキビキビした動きが出来ません。

そこでGTウイングを外して走行してみる事に。
GTウイングは様子見のために両面テープで固定してたんでバリっと剥がしてすぐさまコースに戻って走行を再開してみたところ、ほぼ先週と同じ感覚になりました。
やはりGTウイングの効果はあるようです。

このGTウイングの効果は何が要因とは断言出来ないでしょうが、個人的にはウエイト的な要素と翼端板によるスライド時の抵抗なんじゃないかな?と思ってたり。

今回の走行場所では小さめのコース設営なもんでGTウイングが無い方が良かったですが、広く路面がシュルシュルな場面ではGTウイングがある方がイイかもしれませんね。セッティングパーツのひとつとして考える事も出来そう。今までウイングレス派でしたがちょっと見直しました(;^ω^)

あ、今回もプチドリミを行いましたが結果は奮わずイマイチ。タイヤの美味しい時期が過ぎてしまい今一つコントロールしきれませんでした(´・ω・`)

もっと練習しなきゃ。

関連記事

リメイク。 

昨晩注文していたヨコモのTEAM-BANDO with NATSアリストが到着。



早速製作に掛かろうかと思いましたが、今月中には完成させる事が出来ないと判断して製作は見送り。
で、付属ステッカーを使って今使っているS13シルビアをリメイクする事に。
リメイクと言っても単純にNATSアリストのステッカーをそのまま貼るだけ。
NATSアリストのドライバーである織戸学氏は昔S13のエアロ(シーラゾーン)をプロデュースしてて俺も実車時代にそのエアロバンパーを入れてた事もあったりと個人的にアリストよりもイチサンのイメージがあるんですよね。今回はそんな織戸氏をリスペクトした感じです。

ステッカー貼りは細かい作業の連続で面倒なんですが、頑張って貼り込みました。
重ねて貼る部分もあるのでステッカーを貼る順番に気をつけながら見本画像と見比べイチサンに合う位置を探しつつ貼っていきます。



大きいステッカーは中性洗剤をほんの少し入れた水を霧吹きでボディに吹きつけた上で貼付け。これだけで格段に作業性が上がります。

2時間ほどの作業で7割程度貼ることが出来ました。





残りは今晩かな?

関連記事

絶好調? 

日が経ってしまいましたが先日1日は大阪某所での闇練でした。



この日も前回同様少し小さいコースとし、ビッタリ寄せる練習をしようという事になり、ラオウさんを始め総勢6名で走らせてました。

ここんところスクドリコンバが特に何をしたって訳でもないのに何故か調子良くカナリ思い通りに動いてくれます。走らせてても楽しいったらありゃしない。

しかし当日は急な冷え込みからかお腹が痛くなり途中から近くのガソスタにトイレを借りに行ったりと走りに集中出来ませんでした( ;´Д`)

そこで冷えた体を温めるべくコンビニでおでんうどんを買ってきて流し込むと幾分マシになり走行を再開。
その後いつもの流れでプチドリミになりました。

ジャンケンでトーナメントの対戦相手を決めましたが俺は運良くシードを獲得出来、準決勝からのスタート。

その準決勝が始まろうかという時にまたもや便意をもよおしトイレへ駆け込み…スッキリしてからの勝負となりまして。ウンが付いたのか何とか勝利♪( ´▽`)

で決勝戦。お相手はラオウさん。
練習走行では追い付くのに必死で負けを覚悟で挑みましたが、ラオウさんが紳士的な走りをしてくれたのでサドンデスに突入。

今回はサドンデスの場合コースを2周周回する事としてたのもあり、ますます勝ち目が無いと考え、俺の先行時にコスいと思いながらもラインを閉め気味に走る作戦に売って出たところ、ラオウさんがパイロンに接触…(・∀・)

変わって俺の後追いになり、ここでラオウさんもラインを閉めてくるかと思いきや紳士なラオウさんはいつも通り走ってくれ、卒なく走り切る事が出来、勝てる事が出来ましたo(^▽^)o

前回の事もあり、お陰で?「こすチック」と言われるのも慣れてきました( ※ ´Д`)

そんなこんなで解散は4時。
これからどんどん寒くなるんだろうな…( ;´Д`)
参加した皆さんお疲れ様でした( ´ ▽ ` )ノ

関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。