スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドリバト中止→ZERO 

先日27日はSNSドリフトバトルの予定でした。

が、集合時間に集まったのは4人…。
いつものメンバーも都合が悪いらしく来れないとの連絡もあった為、ドリフトバトルは中止としZEROに行く事に。

ZEROは結構な人数が居て良い感じに盛り上がってました。
みんなに挨拶をしながら準備を進めてコースイン。

準備中。

最近のZEROはタイヤはジャムハードで走る人が多い様ですが、持ってないので面の出た塩ビタイヤにて走らせてましたが、やっぱジャムハードの人と比べると遅く横に逃げる感覚。ただ全くダメって訳でもないので、そのまま走り続けてたところ他の皆さんが気を遣ってくれてタイヤを塩ビタイヤに合わせてくれました。( ´ ▽ ` )アリガト

そっからはみんなでガブガブ♪
この日は特にグダる事も無くみんなと楽しむ事が出来ました。特にトヨさんとの追走が一番息が合った感じで気持ちよかったねぇ。久々に会う人も居たりでホント楽しかったです(*^o^*)
当日ご一緒した皆さん有難うございましたm(_ _)m

結局4時頃まで走行し、その後ウダウダしゃべって解散。自宅に着いたのは5時過ぎ(;^ω^)

さて次回のドリバトには人が集まるのか?!

関連記事
スポンサーサイト

HUDYワンウェイルーブ。 

土曜日。
注文してたフロントダイレクトカップリングが届かないままだったので念の為にと久々にフラップコンバを引っ張り出してきました。

が。フラップコンバはフロントワンウェイが滑ったままで放置してたんですよね…。
と言う訳で以前購入してたHUDYワンウェイルーブでフロントワンウェイをメンテしてやる事に。



メンテと言っても取り外したフロントワンウェイをパーツクリーナーでしっかり洗浄し、HUDYワンウェイルーブを数滴ベアリング部に垂らしただけ。カップジョイントも交換しませんでした。

しかしその後の自宅前での試走ではフロントワンウェイは以前のようにちゃんと機能し、ブレーキを入れるとしっかりリアタイヤをロックしてくれてました。みんなが良いと口を揃えたかのように言う理由が解る、そんな感じです。

ケツカキ仕様でのカウンター走行ではフロントワンウェイはカナリ重要なパーツになるだけあって今後はマメにメンテしてやろうと思ったり。

しかしフラップコンバの走り自体はスクドリコンバSPのソレと比べるとやや見劣りする感じ。まだまだ煮詰める要素があるようで。
これも機会をみてしっかりセット出ししなきゃ。

関連記事

メンテの続き。 

先日のスクドリコンバSPのメンテの続き。

今回のメインはサスアームの交換。
今まではTB03用サスアームを使用していました。
でもここ最近足回りのガタが多くなり、これを改善すべく交換に至った訳で。

今回取り付けるサスアームはTRF415系の軽量リバサス。
商品タグ的にはTBエボ4用D部品になります。

サスアームを交換。

画像左側がTB03用。右側がTBエボ4用。
形状は同じですがTBエボ4用はカーボン系樹脂で軽く強度があります。
TB03用の柔らかいサスアームではぶつけてる間にサスピン部分にガタが出てくるのでコッチにしてみました。

最近主流のショートリバサスにしても良かったのですが、こっちの長いサスアームの方が挙動がマッタリすると思い、あえて従来のリバサスを維持してるという訳。

サスアーム交換に伴い、サスボールも交換。SP.994 5mmサスボール
今までのサスボールは色が変わり摩耗しているのが一目瞭然。

使用済みサスボール。

で復旧。
サスボール部分っていつもセラミックグリスを薄く塗って復旧してるんだけど、実際の所どーなんだろ?何も塗らない方が良いような気もするんだけど、何か塗った方が良いような気もして・・・皆さんどーしてます?

セラミックグリスでイイの?

そんなこんなでサスアームを交換。
ガタは・・・ほんの少し改善された程度。思ったよりも改善されていなく期待はずれ。
ひょっとするとサスマウントが摩耗してるのかも?と思うも交換するには高く付くのでコレで我慢するしかないかな?
ただ各部をチェックするとフロント側のガタはターンバックルのロッドエンドが原因ぽいので次のメンテ時にはココをチェックして交換しようと思います。

と言うか注文してるダイレクトカップリングがまだ届かないんですが・・・(;^ω^)

関連記事

ガッタガタ。 

昨夜は祝日前という事で不調気味のスクドリコンバSPをメンテする事に。

まずはユニバ。フロント側がキュルキュル言ってます。
バラした状態がコレ。

逝ってるユニバ。

そりゃキュルキュルも言うわな(;^ω^)
速効でバラしてパーツクリーナーで洗浄。
各部をチェックすると若干の摩耗はあるもののまだ使用出来そうな感じ。
とりあえずパーツ交換はせずにアンチウェアグリスを塗って組み立て。
次はリア側。こちらもバラして洗浄後各部をチェックすると・・・

アルミスイングシャフトが曲がってます・・・。

スイングシャフトが微妙に曲がってました。
良く見れば捻れてるし・・・そりゃ異音も出るわ(;・∀・)
当然このまま使用出来ないのでスイングシャフトを交換する事に。
しかしリアに新品を入れるのは勿体ないのでフロントに新品を取り付けリアにはフロントで使っていたものを使用する事に。スチール製になっちゃうけどその分耐久性があるしね。

ちなみにフロントに組んだスイングシャフトはTBエボ4用46ミリスイングシャフト。うちのスクドリコンバSPは足回りがTRF415系のリバサス仕様なもんで。現行のショートリバサスにも興味有るけどサスアームが長い方がシャーシの挙動がマッタリすると思い、あえてこのままをキープしてたり。

ユニバを組み終え、シャーシに取り付け。
その際に気付いたのがリアデフからのガタ。リアデフはフロントダイレクトカップリングを取り付けているのでロック状態になるはずなのに左右のタイヤの回り始めが違うと言うかタイヤの回転方向へのガタが凄い。

慌ててリアデフを取り外しフロントダイレクトカップリングをチェックしてみると・・・。

長穴に・・・。

Σ(´Д`lll)ギャァァァァーーー!!
カップジョイントを取り付けるピン穴が長穴になっちゃってます。それもカナリ。
よくここまで気付かなかったモンだと我ながら感心(;^ω^)
当然再使用出来る訳もなくリアデフは入れずにバルクヘッドを復旧。

フロントダイレクトカップリング買わなきゃ・・・と落ち込みながら、ふと気になったセンターシャフト周りをチェック。
するとリア側のセンタープーリーも回転方向に若干ズレると言うかガタがあり、プーリーホルダーを外してみると・・・

こちらも削れて・・・。

ガ━━ΣΣ(゚Д゚;)━━ン!!
プーリー固定用の溝が削れてしまってます。
これじゃプーリーもズレる訳で・・・。
プーリーホルダーも交換か・・・と更に落ち込んだのも束の間、以前TRF414M用に購入したスクエア18Tアルミセンタープーリーが有った事を思い出し、これで復旧をする事に。センターシャフトへのスペーサーを調整し無事取付完了。

他に前後アップライト内の950ベアリングを洗浄・注油し駄目だった数個を交換して復旧。
ここで今回の作業は終了。続きは次回へと持ち越しです。
次はサスアームその他足回りのチェックかな?

こんな状態でも走ってる間はゴキゲンだったんですから大したモンです(;^ω^)

関連記事

まったり闇練。 

昨夜は恒例の奈良某所での闇練。
先週のラジ天和泉でのイベントとはうってかわって今回の参加者は6人。
ま、いつもはこんなモンです。

現地到着後まずコース設営の上、バッテリーを充電開始。
次に塩ビタイヤを新品に組み替えようと作業してたらゆうきさんが新たに購入したバイクラジコンを持ち出してきて走らせ始めた。これがまた見てると面白いんで動画を撮ってみました。



動きがヤバイ(w

タイヤの組み替えも終わり、しばらくはタイヤの慣らしでまともには走行出来ませんでしたが、程よく当たりが付いたところでみんなと周回を重ねます。今回のコースは南エビス風味。俺の好きなレイアウトです。

うちのスクドリ君は普段走らせている場所なだけあって和泉で走った時よりも乗りやすく特に不満は無し。ただここ最近いつメンテしたのか覚えていない程走らせっぱなしなもんで変な音を出しながら走ってます。なんだかプロペラシャフトが曲がったシャフト車みたいな感じです(;^ω^)
簡単にシャーシをチェックするとリアのアルミ製スイングシャフトが曲がっていたのとスパーギアがちょっと摩耗しバックラッシュも多くなってました。そりゃ音もなるわな・・・。
でも屋外で寒いし面倒なのでそのまま走り続けます(ぉ

途中みんなの走りが安定してきた頃を見計らい、やまねーにiphone4を渡して動画撮影をしてみました。





いつもこんな感じでマターリやってますが、終盤には1対1での追走ガチバトルをしたりして真剣モードで走らせたり。みんな段々と上手くなってくるのが嬉しかったり悲しかったり(;^ω^)

さて今週こそしっかりメンテしなきゃな・・・。

関連記事

SNSドリフトミーティング in ブレスアリーナ 

週末の11月13日深夜はいつものSNSドリフトバトルではなく、ラジコン天国和泉店(ブレスアリーナ)を閉店後より貸し切ってSNSドリフトミーティングを行いました。

今回ブレスアリーナを貸し切るに当たってはSNSメンバーであるKOGのシロチチさんからの提案によりSNS参加者を中心としたイベントを行おうと言う事で計画し、初回という事もありSNS内部とクチコミでしか告知していませんでしたが、最終的には35人の参加者が集まり予想を遙かに超える盛り上がりとなりました。

またいつも通り時系列に報告していきたいと思います。

俺がブレスに到着したのは23時前。
出発前に先に現地入りしていたまなぶに電話をし状況を聞くと凄い人が集まっているとの事。
急いで車を走らせ現地入りしたら・・・居るわ居るわ。車を止める場所にも困るくらい。
何とか車を止めて店長にご挨拶。ちょうどSPICEの磯谷さんとお話されているところでした。
簡単に挨拶を済ませてコースへ。コース上ではちょうどレイアウトの変更が行われているところでした。

イベント開催に当たり、流石に俺1人でいつものように取り仕切るのは不安に思いラジコン天国南茨木店のトリックマスター杯で審査員を務めるイダッチさんに審査員をお願いし、コース変更も合わせてお願いしてました。イダッチさんと簡単に打ち合わせをしながらコース設営。平行してドリミ開催準備を進めます。
コース設営が終わり30分程フリー走行。

フリー走行中。

その後クリップポイントを4箇所設定しドリミスタート。
ドライバーズミーティングの後、5人ずつ5分間の練習走行を行いました。

今回は俺もドリミに参加したのでみんなと同じように練習走行を行いましたが、先日コソ練しに来た時よりも路面がシュルシュルで難しく、またコースレイアウトもストレートが長く1クリップまで飛ばすのが辛かったです。5分間の練習走行でまともにクリップを取れたのは数回だけ。こりゃヤバイ(;^ω^)

練習走行が終わり、予選開始。
予選は単走審査でひとり2回連続で走り良い方の走行ポイントで競う方式としました。
また練習走行時の走行で初心者補正が必要な方をチェックし、その方には若干甘めの審査を行う事としました。

予選中。

ちなみに俺の予選結果は1本目はストレートで審査開始ライン手前で1コーナー進入にミスってリアをヒットさせスピン・・・(;^ω^) 2本目はスピンこそしなかったものの2クリしか取れず2ポイントで終了。

予選結果の上位15名は決勝Aメイン確定。残りの参加者は全員BメインとしBメインの優勝者がAメインの16番目に勝ち上がるように設定。もちろん俺はBメイン。

追走トーナメント中。

審査員席では持ち込んだノートPCでトーナメント結果を入力してました。
トーナメント表が自動に作成出来、結果入力も簡単なアプリを見つけたモノで。

審査席にて。

俺はと言うと1回戦でモシャさんと対決でしたがアッサリ敗退。
何故負けたかも記憶に残ってません(;^ω^)
お陰でその後の進行が捗りました(w

ドリミは順調に進み、Bメイン、Aメインが終了。
結果はこんな感じでした。

Aメイン上位3名

Aメイン優勝 BOSSさん(画像手前)
2位 竹棒さん(画像中央)
3位 くろねこさん(画像奥)
Bメイン優勝 できまるさん

Aメイン優勝のBOSSさんにはトロフィーとSPICEさんより提供頂いた賞品よりベルファイアのボディを。
Bメイン優勝のできまるさんもSPICE製TE37ホイールを進呈。
Aメイン入賞の竹棒さん・くろねこさんも賞品をゲット。
残りの賞品はジャンケン大会で配布する事に。
残りと言ってもSPICEさん新作ボディのいすずベレット1600GTや店長より提供頂いたヨコモ製ハチロクボディを始めSPICE製のホイールやタイヤ、スプリング等々。大盛上がりでしたねヽ(´ー`)ノ

最後に記念撮影。

記念撮影。

人数が多かった事もあって終わったのが4時過ぎ。
これほどの人数のドリミを取り仕切れるか不安でしたが何とかなったようで一安心。
また今後も継続的に開催したいと思いますので気になる方はSNSを要チェックですよ。

最後になりましたが今回コースを利用させて頂いたラジコン天国和泉店店長、賞品を多数提供頂いたSPICEの磯谷さん、コース設定や審査進行をお願いしたイダッチさんとかつまめさん、コースの段取りや後片づけをしていただいたシロチチさん他KOGの皆さん、当日参加頂いた参加者の皆さん有難うございましたm(_ _)m
ドリミの詳細結果についてはSNS内にて報告させていただく事としますのでよろしくお願いします。

関連記事

RC-ARTさんに流し撮りしてもらえました。 

今日は怒濤の4連発(;^ω^)

先日RC-ARTサーキットで走行した際に撮影して貰った画像がRC-ARTさんのブログにうpされていましたので100万回保存した上でこちらにも貼ってみる事に。

RC-ARTサーキットにて。

RC-ARTサーキットにて。

RC-ARTサーキットにて。

いや~格好良すぎ(*´д`*)ハァハァ
1枚目の画像がお気に入りです。
しかしホント綺麗に撮れています。流石です。
空者さん。有難うございましたm(_ _)m

関連記事

ピットバッグに引き出し追加。 

先日購入した3RACING製ピットバッグを使用しているんですが、中のボックスが引き出しタイプではないので少々不便だったモノで中身を入れ替えてみました。

入れ替えたモノはこちら。

アトラス製中型引き出し

アトラス製中型引き出し。先日RC-ARTさんにお邪魔した時に購入しました。
段ボール製でサイズ的には3RACING製ピットバッグの中身とほぼ同寸。
サクッと組み立てバッグに入れてみました。

引き出しを追加。

画像で見る感じでは引き出しが少し大きく見えますが、バッグのチャックはちゃんと閉まりました。引き出しの動作も問題無く下段に工具やスペアパーツを入れておくのに使い勝手が良くなりました。
同じピットバッグを使っている方、要チェックですよ♪

関連記事

走りすぎ。 

昨夜11月6日も土曜恒例の闇練を大阪某所で行いました。

と言っても現地入りは予定集合時間を小一時間遅れて到着。この日、息子が収拾がつかない程泣きわめき大騒動して寝かしつけたのも遅くなってしまった為でしたが・・・。
到着後即座にコースを設営し準備に取り掛かります。

今回のコースもいつもと殆ど変わらないレイアウトとなりましたが、ストレートに浅い3発振りを設けたところ、これを攻略するのにみんな苦労しちゃって・・・2発目の振り返しが帰ってこず同じ場所に吸い寄せられるようにスピンする車が続出。まさにケツカキホイホイ。

ケツカキホイホイ。

スロットルの入れるタイミングとライン取りが重要だったようで、それに気付いた終盤には何とかみんな攻略出来てましたね。みんな上手くなってますホント。

まったり周回を重ね、この日は早めの3時頃の撤収となりました。
この1週間、ラジコンしすぎで正直疲れてたのもありますが(;^ω^)

さ、来週はブレスのイベント。今週はシャーシメンテをしっかりしなきゃ。

関連記事

ブレスに行ってきました。 

先日11月5日も有給を使い午後からブレス(ラジコン天国和泉店)に行ってきました。

今回ブレスに行ったのは他でもなく、13日に「ラジコンでドリフト!SNS」で企画しているイベントの打ち合わせも兼ねて。到着後店長と簡単に打ち合わせをし、エントリーの上コースイン。

ブレス。

コースには1人先客がいらっしゃいましたがピットで作業中。
その為、ひとりで黙々と走らせます。
タイヤは手持ちのASDタイヤで走らせましたが、特に違和感はなく周回出来ました。
ただこの日は路面が比較的喰う感じで速度域は速めでした。

コース上には4箇所クリップが書かれていて、それに習って走らせましたが、1・2クリは程なく通す事が出来ましたが3・4クリが難しくなかなか通せず。2クリ通過後すぐに左・右と振り返したイン側にクリップがあり、3クリと4クリの距離が短くコンパクトな振り返しが必要とされました。

最初はお立ち台から操作してましたが、3クリ・4クリを横から見る場所にあり振り返しのタイミングが掴みづらかったので入り口側に立ち位置を変えてみたところ段々と通せるようになり、全クリップ通せるようにまで何とかイケました。そこで連続何周全クリップ通過出来るか頑張ってみましたが・・・3周が精一杯でした。まだまだですね。

途中から数名お客さんが来られましたが、顔見知りの方は居らず追走を試みるまでには至らず。
それでも難易度の高いコースを気持ちよく走れて満足。4時間程走らせて帰路に就きました。
これで13日のイベント時は少しはマシな走りが出来るかも?!

そうそう。ブレスのトイレの注意書きがツボだったので貼っておきます。

トイレにて。

関連記事

RC-ARTサーキットに行ってきました。 

RC-ARTサーキット。

昨日は有給で休みを取ってRC-ARTサーキットへ行ってきました。
オープン当初から気になっていたんですが、なかなか時間が取れず、ようやくです。

平日は12時オープンとの事で午前中に家事を済ませて自宅を出発。
地図を見ながら少し迷ったものの何とか到着。
駐車場に車を駐め、荷物を下ろしているとすぎさんが降りてきてくれてご挨拶。荷物をリフトに載せて貰いました。聞けば祝日明けで誰も来ていないとの事。初めて来る事もあってちょうどイイかな?

荷物をテーブルに運び、受付。
初めてだったので一通り説明を受け、申し込み。
今回はビジターで。なかなか足を運べそうにないので・・・(;^ω^)

受付後、早速準備を進めます。
タイヤはストリートジャムのハードが主流と聞いていたのですが、持ち合わせもなく1人だった事もありスパイスのSP-Dハードで走らせる事に。

準備中。

路面は塗装路面でZEROに近い感じ。走らせた感じもZEROに近く滑るんですがZEROは塩ビタイヤで走るので「遅ドリ」と言った感じなんですが、こちらはそこまで遅く感じませんでした。タイヤが合ってないのかな?とも思いましたが、他に走ってる人が居ないので比較にもなりません。

コースのレイアウトはエビス南ぽい感じ。

コースレイアウト。

カウンターも案外当たるので気分良く周回を重ねられました。
車の方はタイヤを交換しただけでセッティング変更は全くせず。
プロポはZEROで調整した数値にしましたが、それだけで普通に走行出来ました。

途中で退屈になったのでiphoneを置いて定点撮影してみました。



途中、やまねーから電話があり「OTA-Rのフロントベルト買ってこいや!(゚Д゚#)ゴルァ!!」と命じられたのでお買い物をする事に。と言っても通常のショップみたいに店頭に陳列されている訳ではなく、受付横のパソコンで注文し受付で精算・受け取りという流れ。

商品購入はこちらから。

ショップに居るのに通販気分。不思議な感覚です。
ちなみに店頭で入力し店頭で受け取る場合は名前だけ入力し住所等は適当にするかスペースを入力するだけでもOKとの事。入力時に店頭受取のチェックを入れるのもお忘れ無く。

お買い物が終わった頃にお客さんがひとり来られたので走行中の車速等を様子見していたんですが、うちの車よりスローで「遅ドリ」感が出ています。タイヤはジャムハードを使われているとの事。やっぱり指定タイヤじゃないと駄目ですな・・・。一緒に合わせようとしてもこちらの車速が速すぎて合わしきれません(´・ω・`)

そうこうしてるともうひとり来られました。
こうなってくると俺の車速は完全に空気が読めない奴になっています。
そこでタイヤをSP-Dのスーパーハードに変更してみましたが、こちらは遅すぎて更に邪魔に・・・。即座にタイヤをSP-Dハードに戻し他のお客さんの邪魔にならないよう走らせていました。

するとここで空者さんが物凄い一眼レフカメラを持ってきて撮影を開始。
俗に言うバズーカ砲攻撃です。
ぶっちゃけ、コレ目当てで走らせに来たようなモノだったので嬉しかったんですが、カメラを向けられると編に緊張しちゃってグダりまくり・・・数分間でしたがちゃんと走れていたのか不安です(;^ω^)
後は画像がRC-ARTさんのブログでうpされるのを祈るだけです(w

そんなこんなで走行開始から4時間が経過。
ここで退却する事に。
次来る時はちゃんとジャムハードを用意し面出ししておかなくっちゃ。
当日御一緒した方々、すぎさん、空者さん、お邪魔しましたm(_ _)m

関連記事

RC-ARTなう。 



ひとりでまったり走ってます(´・ω・`)

関連記事

2日のコソ練。 

先日2日深夜。

翌日が祝日という事でラオウさんがコソ練すると言う事だったので便乗して一緒に走らせようと伝えたら、それじゃみんなに声掛けて走らせようという事になり、いつものメンバーにメール連絡。
結局大阪某所に5名が集まりました。

コソ練なう。

最初は俺とラオウさんの二人だけだったのでコースはいつもより小さめにし、追走練習が出来るようにしてみたんですが、これがイイ練習になりました。みんなで連なって走ってる時は最高にカッコよかったですね(*´д`*)
この日は俺も結構乗れていた?ので追いかけっこしてもミスも少なめでアツかったです。
フロントタイヤを転がす事に専念し、しっかりとフロントタイヤが進行方向を向いた状態でカッ飛んでいく愛車に(*´д`*)ハァハァ
画像の通り最近久々にピンクの3Drレビンを引っ張り出して使用してるんですが、やっぱハチロクはレビンかな?フロントグリルが有る方が顔が引き締まってカッコイイと思うんですよね。またレビンが欲しくなっちゃった。

途中からジュースバトルに突入し、今回は1人が他の4人と追走で連続対戦し、その勝ち星の数を競う方式にしましたが、俺は2位で何とかゴチになる事が出来、一安心♪

なんだかんだで3時過ぎまで残って走らせてました。
当日駆けつけてくれた皆さんお疲れさんでしたヽ(´ー`)ノ

関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。