スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

XMODS快適化計画 

おとつい久々に引っ張り出してきたXMODS。

電池を軽く充電しおもむろにリビングのフローリングで走らせてみる。
お、久々なのにちゃんと動く(ぇ
しかし舵角が少なすぎ&駆動が重すぎてパワーが生かせてない orz

舵角については以前ミニッツ基盤に交換済みなのでプロポ側で有る程度調整出来るんだけど最大になる様設定してるはずなのにイマイチ。
しかしシャーシの電源を入れて送信機の電源を入れないで起こるサーボのチャター(左右への誤作動)ではかなりの舵角が付いている。
って事はサーボのポテンショメーターに抵抗入れれば解決するのかな?
しかし基盤移植の際に面倒だからとサーボをシャーシに瞬間接着剤で固定しちゃったのでポテンショメーターへアクセス出来るかなぁ(;^ω^)

駆動が重い件については一度全バラにしてちゃんと組み直す事に。
てな訳で昨夜リア周りを分解しベアリング洗浄の上、少し干渉していた部分を削ってみた。

ベアリングはXMODSのOPパーツのものだけどグリスが詰められていた為、駆動が重くなる一因だった様だ。
今回パーツクリーナーで綺麗にグリスを流し出し、新たにベアリングオイルを塗布して組み付け。
リアバルクもドライブシャフトがブレないよう気を付けて締め込み。

結果以前よりも若干駆動が軽くなった感じ。
まだ整備していないフロント側と比較しての事なので良くなったのは確かな話だ。

さて次はフロント側の整備とプロペラシャフトの自作かな。
3ミリ真鍮棒買ってこなきゃ。

関連記事
スポンサーサイト

Z4電飾完了 

さて。ここんトコ、ラジコンから遠ざかってた訳ですが。

今晩は頑張ってZ4の電飾をしてみました。

Z4電飾完了(フロント)
Z4電飾完了(リア)

フロントは白・緑で左右合計4灯、リアは赤のみで左右合計2灯。
点滅回路はノーコンになる可能性もあるので無し。
電源は受信機から拝借してます。

これでタミグラのレギュレーションは全て満足できた形になりますね。
確か今日がタミグラの参加通知書の発送日だったはず。
明日か明後日には届いていれば良いなぁ・・・。



で現在単4電池を充電中。
おもむろに以前作ったミニッツ基盤を積んだXMODSで遊んでみたくなったので(w
ドリパケライトが届くまでの繋ぎにでもなれば・・・。

関連記事

サイト更新しました【カーボンバッテリープレート(ブルー)】 

御無沙汰だったサイト更新ですが、1ヶ月半ぶりに更新しました。

今回はカーボンバッテリープレート
カーボンバッテリープレート(ブルー)

見て貰えれば解りますが内容的にはとても薄く何の参考にもなりません orz


次回更新時はもっとちゃんとしたものをインプレします(´・ω・`)

関連記事

こんなZ4どう? 

スポンサーデカールでD1車両風にしてみました。

D1風?
D1風??
D1風???

う~ん

すき~?きら~い?

すき~?きら~い?

嫌いじゃないけど

嫌いじゃないけど

嫌いじゃないけど・・・




ヨコモ的に駄目~(゚∀。)アヒャ


こんなZ4どう? (・∀・)ニヤニヤ

byヒッキー北風

関連記事

Z4板金。 

昨夜は先日の走行で破損したBMWZ4ボディを補修してました。

割れたのはフロントリップスポイラー部と右側フロントフェンダーアーチ。
フロントリップスポイラー部は形状的にクラッシュすれば即割れそうな感じなんで予めシューグー補強しておくべきだったなぁ・・・と反省。

とはいえ今更反省しても仕方ないのでシューグーにて補修。
既に割れてしまっているので台所用品の水切りネットを併用して補修していく。
水切りネットは伸びる方向と伸びない方向があり、伸びない方向で割れを止める形に貼り付ける。
また割れていない場所にも補強の意味でシューグーをたっぷり塗りつけた。

同じようにフェンダーアーチも補修。
また割れていない他のフェンダーアーチやリアバンパーも補強しておいた。
これでタミグラで魚雷喰らっても1日くらいは持つだろう。

補修と平行してライトパーツの取付も行った。
テールランプは裏からデカールを貼った上でライトパーツを両面テープで固定。
ヘッドライトは下半分だけデカールを裏張りしライトパーツをシューグーで固定。

しかしこのヘッドライト。ランエボ6に流用出来そうな感じ。
ボディに取り付ける前にランエボ6に合わせてみたら良かったと少し後悔・・・。

ついでに走行時に付いたボディの汚れをパーツクリーナーで拭き取り。
これで綺麗に復活したヽ(´ー`)ノ
ま、塗装の失敗はどうしようもないんだけどね・・・でも(・ε・)キニシナイ!!

今晩はシューグーが乾いてるだろうから電飾の製作にでもとりかかるかな?
今回はノーコン防止の為、点滅基盤は使わず常灯でフロント4灯リア2灯で製作予定。俺のやる気によってはフロント6灯になるかも。

あ・・・動画編集もしなきゃ(;^ω^)

関連記事

1・20 ラジ天ATCサーキット 

今日は閉店間近のラジ天ATCサーキットに行ってきました。

偶然アクティブと同じ色(w

目的は先日完成した分身シャーシのセット出し。
申し込み済みのタミグラに標準を合わせて。

今回はマー坊さん・まなぶ・俺の3人。
開店10分前に到着。
時間が来て店内にはいると商品は殆ど引き払われており、ミニッツ関連が残されたのみで他は何も無し。

早速レジでエントリーをし、ピットを確保。
分身シャーシへメカを移植しトリムを合わせてコースイン。
まずは組み立てたままの状態でボディを被せないで走らせてみる。

タミグラ用セッティングという訳でタイヤはレギュレーションで決められているタミヤのスーパードリフトタイヤ
今回初めて使用するんだけどどんなものか・・・とスロットルを入れる。
ん?グリップするねぇ~スピードが乗る。一般的なポリ管タイヤの1.5倍くらいスピードが乗る感じ。
それでいてコントロール性も申し分なし。なかなかイイ感じだ。

数周走らせてみたけどコレが意外にも良く走る。
フロントワンウェイを入れている為、切り返しもスパッと入れる。ただ若干アンダー傾向な感じかな?

で1パック走らせ終わり、シャーシチェック。
タイヤは前後ともちょうど内側半分が接地してる状態。その為グリップしていたのかも。現状のキャンバーを計測してみるとフロントが-2度ほど、リアが-6度ほど付いていた。

ひとまず車高を調整。フロントを7ミリ、リアを7.5ミリに調整。
それからキャンバー調整。左右の差を無くし、フロント-3度、リア-6度にしてみた。

ここでボディを装着し再びコースイン。
うん。悪くない。微調整した事で左右のコーナーを同じ感覚でターンできる。
しかしまだフロントの接地感が無いというかアンダー傾向というかそんな感じ。
てな訳でフロントのキャンバーを-4度まで付けてみる。
うーん多少は良くなったかも?と言う感じだがまだ若干アンダー傾向。
と言うか比較対象の蒼シャーシがクイックな感じに曲がってくれたので、そのイメージが拭いきれずモヤモヤした感じが頭に残る。

とは言え分身シャーシもブレーキを使ってきっかけを作ってやれば思うようにターンできるしコレはコレでアリなのかもしれない。
そんなこんなでこのセッティングで走り込んで様子を見る事に。

マー坊さんも同じタイヤで走らせていたので2人でチキチキレース。
ただ他の人達はタイヤが違いスピードが合わない。
でもそれをうまくすりぬけ、タミグラで遅い車を抜くイメージをしながら周回したりして、それはそれで楽しかったり。
でも他の人達はそれを鬱陶しく思ってたかも?(゚Д゚;)

今回モーターがGTチューンでギア比も7.2と高い為、3300のニッケル水素バッテリーを使えば30分は楽に走り続けてくれた。
お陰でガンガン走り込めたがその分ボディは損傷していく(;・∀・)
コントロール出来てるとは言え予期せぬ衝突や操作ミスも有る訳で・・・。
まだ未完成のZ4ボディの突き出たリップスポイラーが1/3程割れてしまいました(´;ω;`)ウッ…

ま、塗装失敗してるし(・ε・)キニシナイ!!

あ、動画も撮影してます。
上手く撮れてるかはお楽しみって事で。

約1年ほどお世話になったATCサーキット。
今までありがとう。アディオス!

関連記事

やってもうた・・・。 

明日(と言うか今日)はATCサーキットで分身シャーシのセット出し。

とは言えボディは未完成だったのでこんな夜中に塗装してました(w

塗装完了!

缶スプレーをお湯で温め、駐車場で塗装、その後キッチンの換気扇の下でドライヤーを使って乾燥。
最初のうちは上手くいってたんですが、白を吹く際に欲張って厚塗りした結果垂れまくり・・・orz

白が垂れまくり・・・orz

暗くてよく解らず感で塗ってたから仕方ないですが残念(´・ω・`)

何事も計画的にしなきゃ駄目ですなヽ(τωヽ)ノ モウダメポ

関連記事

分身完成! 

先程ようやく分身シャーシが完成しましたヽ(´ー`)ノ

分身シャーシ完成!

途中、ボールデフのボールを入れて強く締め込んだところキャップスクリューが折れてしまい蒼シャーシからボールデフを摘出して分身シャーシに移植したり、先日中途半端に組み上げてしまったのでバラしてから組み立てたりと手間が掛かって今の完成でした。

とりあえずダンパーは蒼シャーシのTRFダンパーをそのまま移植。
あとはメカ類を積めば走行可能です。
メカ類も蒼シャーシから外して付ける事になりますね。流石にメカ類まで新調する勢いはありません(w

ホイールも取り付けられたので改めてボディを被せてみました。

ボディも被せてみました

ホイールがボディに干渉する事もなく、むしろもうちょっと外に出た方が見た目はカッコイイかも。
スペーサー入れるか6ミリ厚ハブに交換するかな。

ボディは明日・・・と思ったけど明日は新年会だ。
土曜日か・・・1日で完成させなきゃ日曜のシェイクダウンに間に合わない(;・∀・)

関連記事

タミヤに聞いてみた。 

さっきタミグラのレギュレーションに気になる部分があったのでタミヤに電話して聞いてみました。

最初何度掛けても話し中・・・携帯のリダイヤルを何度も押して掛け直す事10分弱でようやく繋がった。

対応してくれたのは可愛らしい声のおねーさん。
早速タミグラのレギュレーションについて聞いてみた。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


「タミヤグランプリのストリートチャレンジDのレギュレーションについて聞きたいんですが」

おねーさん
「どうぞ」


「ボールデフのデフボールを抜いてしまうのはOKですか?」

おねーさん
「ちょっと待ってください・・・(保留する事10秒) デフボールを全て抜くのは駄目です。数を少なくするのは構いません」


「それではフロントダイレクトカップリングをリアに装着するのはOKですか?」

おねーさん
「ちょっと待ってください・・・(保留する事5秒) リアへの装着は駄目ですね」


「電飾についてですがTLU-01を使用する必要がありますか?」

おねーさん
「いいえ点灯方法については特に規程が無く自作でも構いません」


「ライトパーツが付属していないボディを使用する場合、どのようにすれば良いですか?タミヤ製ライトパーツを使う必要がありますか?」

おねーさん
「可能であればタミヤ製ライトパーツを使って頂きたいですが自作されるか他社製パーツの使用でも構いません」


「解りました。ありがとうございました」


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

要約すると

・ボールデフはボールを抜いてロックするのは駄目
・フロントダイレクトカップリングをリアに装着するのは駄目
・電飾は自作でOK
・ライトパーツは自作若しくは市販の物を流用で可(他社製も使用可)

って事でした。

うーんリアデフがロック出来ないのはちょっと痛いところ。
何でも「ボールを抜くと本来のデフの役割を果たさないから」との理由みたいだけどドリフト走行は特殊でロックした方が扱いやすいんだけどなぁ・・・残念。
まぁ強く締め込めばグリップ力の低いタイヤならデフロックに近い感覚になるし良しとするか。

電飾については有り難いところ。
タミグラの為にわざわざTLU-01なんか買えないしね(w
自作して電源は受信機から取るとするかな。
ライトパーツも他社製使用OKならボディは新調しなくても良かったかな。
でもZ4カッコイイから許すヽ(´ー`)ノ

帰ったらデフにボール入れなきゃ。

関連記事

Z4ボディ作成中。 

現在タミグラ向けにシャーシ・ボディを製作中。

シャーシは今のところ1510ベアリング等が足りず、注文してるところで停滞中。
って事でさっきまでZ4ボディを製作してました。

昨日のうちに穴空け・カット・窓のマスキングを済ませていたので今日は裏貼りするデカールを貼ってました。

ダイソーで売ってた透明両面テープを使ってデカールを裏から貼付。
こーするとクラッシュしてもデカールが痛まず綺麗なまま使い続ける事が出来るんで最近は裏から貼ってます。
前回製作のエスティマもフロントグリルやテールレンズは裏から貼りました。

しかしコレが結構手間が掛かるんだよね。
デカールの余白を切って、両面テープに貼って、両面テープの余白を切って、台紙を剥がしてボディに貼付。これの繰り返し・・・。
眠いこの時間にする作業じゃないですハイ(w

でも頑張った甲斐あって貼る予定の大半を貼る事が出来ました。
明日の晩には裏貼りが完了するかな。
そしたら次は塗り分けのマスキングか・・・どっから塗り分けようかな。

今夜はそれを考えながら寝るとするか。


あ、画像はまた明日。

関連記事

タミグラ対策パーツ。 

まだタミグラに参戦出来るかも解らないのにタミグラ用パーツを買ってしまいました(゚∀゚)アヒャ

まずはボディ。
ストックしてあるランエボ6でも良かったんだけどライトパーツが無いのと蒼シャーシ用に作りたかったので今回タミグラ用に新しく買っちゃいました。

当初はR34 GT-R Z-tuneにしようと思ってましたが店頭で見掛けたBMWZ4に一目惚れしてしまいBMWZ4をお買いあげ(w
最初TT-01シャーシキットで購入し、シャーシは売ってしまおうかと思いましたがシャーシキット付属ボディはTT-01用に穴が空いていたのでスペアボディを買う事に。

他に塗料と分身を作る上で足りなかったパーツをちょこちょこお買いあげ。
今回は日本橋のスーパーキッズランドにて購入したんだけど、スペアパーツが数多くあり、カスタマー扱いのものもあってホント助かった。
でもまだ足りないパーツもあるはずなのでまた今度メモを取って買いに行かなきゃ。

で気付けば総額7500円越え(;^ω^)
いくらタミグラが無料で参加出来るとしてもねぇ orz
これが俗に言う「お布施」って奴なのね。
まだバッテリーも買わないと逝けないのに・・・破産しなきゃ良いけど(゚∀。)アヒャ

関連記事

ドリパケライト注文。 

いや~やっちゃいました(゚∀゚)
何となくネット巡回してて思い出したドリフトパッケージライトの発売。
今月末には発売になるようですね。

で。楽天を見てると・・・予約を受け付けてるショップを発見( ̄ー ̄)ニヤリ
案の定ポチっと逝ってました。

今回購入したのは180SX

なかなか良さそうだ。
RC雑誌でも取り上げられていてイイ感じに走れる様子。
ホイラータイプのプロポも付いてこの値段は驚き。

新居の広くなったリビングでドリドリ。
これで寒い冬も乗り切れそうだ(*´д`*)ハァハァ

関連記事

ラジ天ATCが閉店!? 

先日から2ちゃんでも噂になってたラジ天ATCの閉店騒動。
どうやら本当らしい・・・。

ここを見る限りじゃ1月末で閉店なんだとか。
大阪で数少ないドリフトコースが1つ消える事に。
通い慣れたサーキットが無くなるのはホント辛い。

で。こーなってくると今後どこで走らせるか?って事になってくる訳で。

大阪でドリフトOKなサーキットは知ってる範囲では

ラジ天本店(松原)
ラジ天南茨木店
スーパーラジコン

まずラジ天本店。
一度走らせた事もあるコースでATCよりも広くスピードの乗るコースで面白いんだが奇数日しかドリフト出来ないのが辛い。
コース料金も安く有り難いんだけど。

次はラジ天南茨木店。
俺は行った事無いんだけど少しコース幅が狭いみたい。
でも結構盛り上がってる様で行ってみる価値はあるかも?

最後のスーパーラジコン。
ドリフトがOKになったと聞いたけど噂での話で周りでは実際に誰も走らせた事がない。
どーなんだろ??


こーなってくると自分でコース作って走らせた方が良いと思う様になってきたよ(゚∀゚)アヒャ
暖かくなれば長いロープとディッシュパイロン買ってきて何処か広い場所探して移動サーキットでも作るか。

誰か一緒に や ら な い か ?

関連記事

分身TA05製作にて・・・。 

タミグラに向けて余っているパーツでもう1台TA05を作ろうと企んでいましたが、意外と不足パーツが多いのに気付きどーしようか考え中だったりします。

まず絶対的に足りないのがデフ類。
ボールデフは蒼シャーシで2つとも使用中。
だもんで今回新たにフロントワンウェイとフロントダイレクトカップリングを買う事に決定。
フロントワンウェイは分身TA05に、フロントダイレクトカップリングは蒼シャーシのリアに組み付け、余ったボールデフを分身TA05のリアに組む予定。

あとセンタープーリーやデフを支える1510ベアリング。
それにウレタンバンパーやボディマウントが入っているBパーツも必要。
他にもイモネジが足りない。これはタミヤカスタマーに頼むかショップで探すしかなさそう。
他のネジ類は今回TA05チタンビスを買って補う事にした。
キット付属のプラスネジはメンテしにくいんで今後の事を考えると必要かな?と思って。


あれ・・・もうちょっと足せばTA05組み立てキットが買えちゃうぞおい(;・∀・)
てかTT-01ならお釣りが来るくらい。もうね、アフォかと・・・orz

まぁタミグラ以外にも屋外の路面の悪い場所で走らせる時とかにも重宝しそうだし分身作ってもイイや。
今後ツーリングもやる事になるかもしれないし。

てか俺バカだなぁ・・・。

関連記事

マー坊さんのTT-05F 

昨夜のプチオフでマー坊さんが持ってきたTT-01。
TA05足を入れたフロントモーター仕様で「TT-05F」ってな感じか(w

TT-05F 全体
TT-05F フロント部
TT-05F フロント部拡大

画像を見て貰えば解ると思うけど案外スッキリと収まっていた。
ただステアリングワイパーからアップライトのターンバックルに若干無理があるようだが、タイヤが接地してる状態では問題ない様子。

で早速走行させてみる。
聞けばこのシャーシ。前後逆になったにもかかわらずフロントワンウェイを搭載済み。
OP200の4WDワンウェイユニットのベアリングを逆に組み込んで対処したとの事。
動作も問題なしでフロントワンウェイが入っている挙動だ。

しかしTT-01のフロントワンウェイ仕様よりも更にリアの流れ出しがクイックというか油断すると巻き込むくらい。
元々マー坊さんのセッティングはリアが流れやすいセットなんだけど、以前より更に流れ出しが早い気がした。
これはフロントモーター仕様の恩恵なんだろうか。

しばらくの操作で挙動にも慣れてくると、そのクイックさが逆に良い感じになってきた。
スピードが乗るとカナリ角度が付けられる事が判明。
深いアングルで普通のTT-01よりも角度が付けられる。
ステアの切れ角がもう少しあると更に良さそうだが操作次第では何とかなる感じ。
足回りのセット出し次第では面白いシャーシになりそうだ。

マー坊さん。TA05の足回りにフロントモーター化とホントマメだなぁ・・・。
その前はTT-01のバスタブを真ん中でぶち切ってMシャーシ化してたし。
うちのTT-01もそのうち大改造してやろ(・∀・)ニヤ

関連記事

昨夜はプチオフでした。 

ちょうど24時間前。マー坊さんと寒空の中、走らせてました。

今年最初の走行。
迎えに来て貰い早々にいつものイズミヤ駐車場へ。

今回マー坊さんは前回のコンデレ用に作っていたが間に合わなかったエスティマボディを用意。

アカレンジャーとアオレンジャー


色違いで作るよう話を合わせていてサイドのSNSバイナルも同じ型紙を使用。
SNSバイナルもお揃い

これでアカレンジャーとアオレンジャーが用意できた訳で(w
キレンジャー・ミドレンジャー・モモレンジャーは引き続き募集中(ぉ

そんなこんなで2台のエスティマでグルグルと追走練習したり適当に走らせてみたり。
塩ビタイヤでまったり4パック。寒かったので左手首が半分固まってた(w

途中、彼が持ってきていたカワダのゴムタイヤを彼のTA05に装着。スキール音が出るとか言うタイヤだ。
これでブラシレスパワーで本当にスキール音が出るかどうかやってみた。
タイヤを付け替えスロットルを握る。
!?早っ!!ツーリング用タイヤかのような走り出しだ。
そのままステアを切ってスロットルを更に握る。
すると流石ドリフトタイヤと銘打ってるだけあってリアが流れ出した。
だが塩ビタイヤの3倍くらい早く目が追いつかない(w
場所的にもこのスピードじゃ狭く定状円どころか8の字もおぼつかない。
だがそれも段々と慣れてき、フルスロットルからドリフトに持って行く事も出来るようになってきた。
だがちょっと油断すればどこにすっ飛んでいくか解らない状態。
案の定、マー坊さんが操作時に誤って駐車場の支柱に激突!
横から突っ込んだ為、リアのアップライトが破損 (;・∀・)
ここでTA05は終了となった。

しかし彼はエスティマ以外にも隠し球を持ってきていた。
それはTT-01のシャーシを前後逆にしたフロントモーター仕様のTT-01だった。
HPIのE10かのようにモーターが前よりにセットされていてなかなか興味深い。
このシャーシについては別途報告するとします。

途中、酔っぱらいのオサーンが近くの柵に激突→そのまま転倒。
その音で気づき駆け寄るも最初はピクリとも動かず。
で俺が声を掛けてみると何とか返事はあったものの

       「しばらくこのままにさせて・・・あと5分」

とか言い出したので遠巻きに観察する事に。
すると本当に5分程度経った後にゴソゴソと動き出した(w
だが未だフラフラしてたので「大丈夫かいな」と声を掛けるも、そのままフラフラと消えていった・・・。

で缶コーヒーを買いに行こうとオサーンの倒れた場所を通ると・・・血が出た跡が・・・(;・∀・)
量的にはコップ半分も無いだろう位だったけどホント大丈夫だろか・・・。

関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。